【本せどり】Amazonとメルカリどちらを使って売ればいいんだろう?

どうも♪
本せどり歴17年目突入のコータです♪

よくあるご質問の中で『Amazonとメルカリだったら売る場所としてどちらがオススメですか?』というものが結構多いです。



僕はメルカリなどのフリマアプリやヤフオクと併用してAmazonで販売しているわけではなく、Amazon一択で販売をしています。


メルカリを選ぶメリット・Amazonを選ぶメリットそれぞれありますが、結局のところアナタが一番やりやすい方法で本せどりするのが一番じゃないかと思います♪


それでは今日もお付き合いよろしくお願いします。




Amazonを選ぶ?メルカリを選ぶ?


僕がAmazonを選ぶ最大の理由は『AmazonのFBAがラクすぎるから』ですね。


Amazonを利用しているせどらーさんの中でも、自己配送とFBAを併用して行っている人もいるので、FBA一択が正解か不正解かは答えはないことだと思っています。


僕なりのAmazonでFBA一択の言いぶんとしては、時間を有効に使えるからいいよ~っていう感じですね。


僕自身は購入者さんとのやりとりは、めんどくさがり屋なので極力やりたくないと思っているので、仕入れる側でもやりとりを強要する人もいるのが苦痛な時があります(笑)


メルカリを使って仕入れるだけでも「面倒だな~」って思っているくらいなので、出品する側としてもメルカリを利用するのは、おそらく耐えられない…と思う(;・∀・)



本せどり専用LINE登録

選択肢が増えるメリット


僕は面倒な作業を最小限にとどめて、なるべく高い水準で売りたいと思っているのでAmazon一択なわけですが、選択肢を持っていたほうが”より高く売れるメリット”もありますよね。


メルカリ(フリマアプリ)/ヤフオク/Amazonの三つを見てみると、だいたいはAmazonのほうが高く売れることが多いわけですが、売値はAmazonが高くても手数料などを見てみると、場合によってはメルカリやヤフオクを利用したほうが利益が手元に残りやすいこともあります。


特にせどり初心者さんだと、FBAを使うためには大口契約が必要になるのでAmazonに月額手数料を支払わないといけなくなります。


利益が安定せずAmazonの月額手数料を支払うのはまだまだキツイ…という場合は、メルカリやヤフオクは売れた都度の手数料だけでいいので、利用するだけで考えると実質無料で利用できるメリットがありますよね(*’▽’)


メルカリ・ヤフオクはスマホさえあればできますし、手数料もAmazonに比べたら安いですからね~


今年に入ってからペイペイフリマが業界最安値と銘打って、手数料が10%から5%へ引き下げになったりもしましたからね。



売る場所の選択肢が増えれば「ここで売ったら利益はこれだけあるな」といった感じで、より利益が多い場所で売れます。


逆にデメリットは、各売り場所によって手間がかかります。


手間よりも利益を優先!という人は、Amazonにこだわらずメルカリやその他フリマアプリ・ヤフオクも利用して本を売っていってもオッケーだと思います(*’▽’)



本せどり総合コミュニティせど活2.0詳細

安定して稼げるようになってきたら絞ってみる


たくさん初心者せどらーさんを見てきましたが、最終的にはAmazonで売る率が高くなります。


メルカリやヤフオクなどで売ることに慣れてから、Amazonに専念するのもいいんじゃないかと思いますよ♪


どこで売るのが相性がいいのかは実際にやってみないとわかりませんからね~


いろいろな場所で売ってみて、やりやすい方法を取ればいいんじゃないでしょうか(‘ω’)ノ


元々僕はコミュ障なので、交渉とかは基本的に苦手(笑)
だからメルカリのやり取りは全然苦にならない!っていう人は尊敬します( ;∀;)


コミュ障の僕にコツを教えてください(笑)



本せどり専用LINE登録

時間を効率的に使おう


過去にもAmazonで販売するのか?メルカリで販売するのか?というご質問を頂いた時に、ブログでその内容について書いているのですが↓

本せどりで仕入れた本をアマゾンよりもメルカリを使って売るメリットは?


基本的にせどりは手間がかかる作業が多いので、仕入れる本の量が増えると、多方向で本を売っている場合だと時間が足りなくなる恐れがあります(;’∀’)


自分がやりやすい方法でやってみるといいですよ♪と言っておきながら、真逆のことを伝えているようですが、その時になにが必要なのか?を軸に考えたら動きやすいかと思います。


まだ売る感覚や利益が安定しない場合は、手間や時間効率よりも売ることが先なので、自分がやりやすい方法で売ってみる。


利益が少しずつ安定し、仕入れ量にこだわりたい場合は、売ることにプラスして手間や時間効率を気にしてくるので、Amazonを最大限利用して専念してみる。


こんな感じです(*’▽’)
売るのに慣れていないのに、いきなりAmazonを大口で契約しても、月額を支払う余裕がなくなったら意味がないですからね(;’∀’)



本せどり専用LINE登録

まとめ



Amazonがいいの?メルカリがいいの?
疑問に思ったらまずはどちらもやってみて試してみるのがいいですね♪


Amazonも小口契約だったらメルカリ感覚でできるので、月額手数料を気にしなくていいですから(*’▽’)


今日も仕入れ頑張っていきましょ~!


コータ

せどりのご相談はこちからどうぞ↓
友だち追加