アマゾンVSフリマアプリ!せどりで稼ぐならどっちを選ぶ?

どうも♪
コータです♪


今はそんなに稼いでいないから
フリマアプリとかヤフオク使って
売っていればいいか~というせどらーの方もいますが


なに言ってるんですか?!
そんな時こそアマゾンを使いましょう!!
アマゾンはせどらーの味方です♪


それでは今日もお付き合いよろしくお願いします!




せどりをするならアマゾンを使え!



今日のせどラジオの内容は
なぜ僕がなぜ、せどりをする時に
アマゾンを推すのか?という理由です。


せどりをするなら
アマゾンを使わないなんて選択肢はありません(‘ω’)ノ


アマゾンが使えるからこそ
僕達せどらーは利益を上げている!
と言っても過言ではないからです。


それでは動画からどうぞ↓







アマゾンとフリマアプリ・ヤフオクの違い



せどりをしているほとんどの人達が
使っているアマゾンさんですが


なぜ僕がせどりをするなら販売先はアマゾンを
選びましょうと言っている理由なのですが


まず自分の不用品を売るところから
販売を始める人はフリマアプリや
ヤフオク
などを使って始めると思います。


なぜフリマアプリやヤフオクが
使いやすいと認知されているのかと言えば


手軽に売ることができるから





アマゾンで売るには諸手続きとかいりますし
月額もかかりますしね~

フリマアプリ・ヤフオクは月額はありません。
*ヤフオクはプレミア会員になると(月額462円(税抜)かかります)


比べてアマゾンの場合は
大口出品の場合は月額4,900円(税抜)かかってしまいます。



まだまだ自分はせどり初心者だから
アマゾンに月額払うのはちょっと敷居が高い…
となるのもわかります(;’∀’)


正確に言うとアマゾンには
大口出品と小口出品というものが存在します。


どうせアマゾンに登録するなら
小口出品よりも大口出品の方をオススメするのですが


ちなみに小口出品の場合は
月額はかかりませんが


商品が一つ売れるごとに
100円+販売手数料となりますが
大口出品に比べて使える機能などが全然違います。
月額かかってでも大口出品の方がお得!





大口出品を選択しておくことで
小口出品よりも売れる速度は格段に速くなるので
月額ぶんを稼ぐことはすぐだと思います♪


いくら稼ぎたいかで使うものが違う



金額ベースで考えると
月々1万円~2万円の稼ぎでいいやと
思っている方はフリマアプリで十分でしょうが


月々5万円以上ガッツリと稼いでいきたい!
と思う方はアマゾンの方が絶対にいいです。


手軽にできるからって言って
フリマアプリやヤフオクで
販売するのはかなりモッタイナイ!!!



ガッツリ稼いで行きたい派は断然アマゾンさん一択ですよ~


アマゾンを利用するにおいて便利なのは
出品ツールや価格改定ツールなど
アマゾンに特化したツールが多いということです。


ツールの種類も様々あるため
どれを使おうか選べるのも嬉しい点ですね♪

だってフリマアプリは面倒だから



アマゾンを使うことでフリマアプリや
ヤフオクなどに比べて効率的になるポイントが
時間の使い方が全く変わってくるところです。


フリマアプリやヤフオクって面倒なんですよね(;^_^A


出品作業はアマゾンもフリマアプリもヤフオクも
変わりないところはありますが


アマゾンはFBAを利用すれば
出品・納品が済んでしまえば
あとはアマゾンが勝手に処理をやってくれるのですが


フリマアプリやヤフオクの場合は
お客様の相手をあなたがチマチマと
やっていかなければいけません。






例えば値引き交渉や商品の梱包や
発送連絡などのお客様対応ですね~


フリマアプリは基本的に
値引き交渉する方が多いので


売れる前から購入希望の方とやりとりを
しなければいけない時もあり
時間がない時はやり取りが面倒だと思ってしまいます(笑)


アマゾンの販売方法

アマゾンの場合はFBAを利用する場合と
自己発送と2種類の販売方法がありますが


フリマアプリヤフオクのように
販売にかかる手間が同じようにかかるのは自己配送です。


お客様個人とのやり取りは自己配送の場合は
ありませんがアマゾンのFBA倉庫に
商品を納品しない代わりに


あなたの自宅から商品をお客様にお届けします。


なので売れたら梱包するという所は
ヤフオクとフリマアプリに共通しているところですね。



それでもお客様対応をしなくていいのはかなりの時短です。


僕たちせどらーが使っているのは
FBAが圧倒的に多いです。


FBAを使うことによって一つのダンボールに
倉庫に預けたい商品をどんどん入れていって
納品すればあとはアマゾンが勝手に
出品作業をしてくれ売れたら購入者の手元へ自動的に配送してくれます。


トータル的な手間を効率的にする



1~2つの商品を売るぐらいなら
フリマアプリやヤフオクの方が
圧倒的に売れる速度は速いですが


それを10個や20個と段々と商品数を多くしていくと
そのぶん時間もかかり梱包作業も面倒になっていきます(;’∀’)


最初は取り扱い商品が少ないから
今のままでもいいやと思うのかもしれませんが


商品数があがっていくと
もっと効率が良く得る方法はないのかと
必ず思うときがやってきます。


そしてもうひとつアマゾンの良いところは
ネット検索に強いところです。





あなたも経験があると思いますが
何か購入したい商品をグーグルやヤフーで検索した時に


いつもアマゾンの商品が検索の上位に上がって来ませんか?


フリマアプリでも商品名を細かく検索したら
検索にヒットする場合がありますが


アマゾンのように必ずと言っていいほど
上位に該当の商品が上がってくるということはありません。


それだけアマゾンが信頼されネット検索にも強い証拠です。
あなたが出品した商品が
誰かが検索したページの上位に並ぶってことも日常茶飯事です♪


そうやってアマゾンを利用している人はもちろん
まだアマゾンで買おうと思っていなくて
ネットで検索しただけの人でも


アマゾンで売っているんだなって思わせることによって
じゃあアマゾンで買おうとなるんですね~♪


たしかにフリマアプリやヤフオクは
売れていくスピードが早いですが


アマゾンの方が見込み顧客が
フリマアプリなどに比べて格段に多いことや


出品から販売・配送までの時間や手間を
考えてみると断然アマゾンの方がトータル稼げるんです♪


空いた時間が他の仕入れに回せますからね(‘ω’)ノ


コータ

せどりについてご相談はこちらから
友だち追加