本せどりのルーティンを見直して作業効率アップ!

どうも♪
本せどり歴16年目突入のコータです♪

今日は1日のルーティンを見直すことって大事だね。本の整理・保管にはこんなグッズがおすすめという内容になっています。



一度決めた内容は定期的に見直すことが大事です。


ルーティンってなにそれ?と思った人、答えは続きに書いてあるので読み進めていってください(笑)


それでは今日もお付き合いよろしくお願いします。




ルーティン内容を確認してみよう




ルーティンとは、日々の日課とかやると決めていることなどを指しています。
ルーティンって書くと、なんかビジネス書っぽいですね(笑)


日常生活でのルーティンもあると思いますが、せどりに対してのルーティンも存在すると思います。

たとえば月曜日は必ずブックオフに行くとか、毎日21時になったら必ず電脳せどりのリサーチをしているとか。



”これは必ずやる”と決めていることがありますよね。


一度流れを決めてしまうと、無意識のうちにルーティンをこなしてしまうと思いますが、一定期間過ぎたら見直すって大事です。


理由としては、その時は最善だと思っていた流れも、見直しをして改善したらもっと効率が良くなることがあるからです(*’▽’)


と言いつつ、最近僕もルーティンを見直したところです。


仕事に使うものをExcelの1枚にまとめていたのですが、あえてそれを数枚にわけてみたところ、表がものすごく見やすくなって作業がしやすくなりました。


少しの改善でも全然違うな~と実感したところです。



本せどり総合コミュニティせど活2.0詳細

見直すとどうなるの?




ルーティンを見直すことで

  • 作業の内容を改善
  • 作業の内容を増やす
  • 作業の内容を減らす



こんなことができます。


作業の改善と聞くと”減らす”ことが大事と思うかもしれませんが、あえて手間を増やして負担を減らすことも大事です♪


手間を減らして効率がよくなることも、手間を増やして効率がよくなることも、どちらも可能性として考えられます。

  • 毎日やること
  • 1週間に1回やること
  • 1ヶ月に1回やること



期間別に作業をふりわけてみるのも効果的です(*’▽’)


毎日やったほうがいいと思ったことも、よく考えてみたら週に1回でもいいんじゃない?と思えたりとかします。


日々あなたのスキルは高くなっているのに、ルーティンとしてやっていることは、ずっと一緒とも限りませんからね~!



本せどり総合コミュニティせど活2.0詳細

本の保管・整理していますか?




仕入れをした日や数日に1回程度などこまめにやったほうがいいなと思うのは、仕入れた本の整理や保管です。


整理や保管方法は、収納スペースの確保や仕入れスタイルによって違いますが、納品作業をする本まだ納品しない本があると振り分けってメンドウなんですよね(;’∀’)


たとえば、仕入れてきた本を段ボールの中にボンと入れてそのままにしておくと、納品作業の時に納品する本しない本と振り分ける手間がかかります。

メンドウかもしれませんが、仕入れた本の整理や保管を項目としてひとつ増やすと納品作業の時の手間がひとつ減り、作業を中断されずに進んだりします。



本せどりあるあるとして、まだ全巻揃っていないコミックなどがあるとついつい読んじゃったりして納品作業が止まってしまう…なんてことってよくあるんですよね(笑)


僕もたまに販売予定の本のあらすじだけ見てみようと思ったら、気づいたら全部読んでる時とかザラにあります(;’∀’)


納品作業は同じことの繰り返しなので、途中でイヤになりそうな時に、読んだことのない本の誘惑に負けます…


そういった作業の中断を防ぐためにも、ここにある本は全て一括納品する本だ!とわかっていれば、誘惑に負けにくい環境になります(笑)



本せどり総合コミュニティせど活2.0詳細

保管・整理におすすめグッズ




仕入れた本を一時保管するのに、納品予定のダンボールの中に入れておく人も多いようですが、こんなグッズを導入してみてはいかがですか?





誰もが一度は見た事のある折り畳みのカゴです。

取っ手もついているので移動もさせやすいし、ダンボールよりも頑丈なうえに折り畳みできる優れものです。



ひとつもっておくとスゴク便利な一品。


本って何冊も集まってくるとかなり重たくなります。


段ボールに入れていると、最終的には移動させるのに苦労したり、持ち上げようとすると段ボールの底が抜けたりして厄介だったりするんですよね(;’∀’)


段ボールよりも折り畳みのカゴのほうが強度があるので本を保護するという意味でも持っておくと便利かもしれません。


本を一時的に保管するために棚などを導入しようかと検討される人も多いです。


棚を導入すると同時に生活スペースが狭くなってしまうので、他にも便利グッズがいろいろと発売されている中から検索してみて、あなたの生活スペースに合った保管・整理できるグッズに出会えるといいですね♪



本せどり専用LINE登録

まとめ



ルーティンをより効率的に回すためにも、定期的な見直しをやってみてくださいね♪


現在の本の保管・整理のやりかたを見直したり、新しいグッズの導入するのもおすすめです。


今日も仕入れ頑張っていきましょ~!


コータ

せどりのご相談はこちからどうぞ↓
友だち追加