せどりのコツを知るためにコンサルと教材どちらがいいと思う?

どうも♪
本せどり歴16年目突入のコータです♪

せどりってコンサルを受けるのと教材を買うのはどちらがいいのかな?



今日はせどりコンサルと教材を視野に入れている人達へ、それぞれの違いや選びかたについて書いていこうと思います。


それでは今日もお付き合いよろしくお願いします。




せどりコンサルと教材との違い




ご質問を頂く内容の中で、思ったよりも多くもらうな~と思う質問は

コンサルと教材の違いはなんですか?



というものです。
僕は本せどりのコンサルも本せどりに関する教材をも売らせてもらっています。


コンサルも教材も毎回販売しているわけではなく、その都度必要かなと思う時期にLINEやメルマガ等でご案内しています。

情報が一番早いのはLINEなので、良ければお友達登録いかがですか?


コータの公式LINEはこちらから↓
LINE友だち追加



僕が言えるコンサルと教材の明確な違いをわかりやすく言うと

  • せどり教材⇒せどり教科書
  • せどりコンサル⇒せどり学校の先生



こんな感じですね。


教材はあくまでも、せどりのノウハウをわかりやすく書いたものです。


教科書を読んで自分なりにノウハウを活かしてね♪っていう感じのイメージ。


逆にせどりコンサルの場合は、せどり学校の先生にいつでもノウハウについて質問できる環境を提供しているような感じですね。



本せどり総合コミュニティせど活2.0詳細

せどりコンサルがいいの?せどり教材がいいの?




ここまで読んでくれたアンタに浮かんだ疑問はこんな感じじゃないでしょうか?

じゃあ結局、教材とコンサルはどちらを選んだらいいの?



コンサルと教材のどちらかを選ぶのは、選ぶアナタ次第と言ってしまえばそれまでですが…


人によっては教科書(教材)を読んで、ある程度の要領を得て自分なりに勉強できる人も世の中にはいます。


そういった人にはコンサルよりも教材のほうが向いているっていう時もありますからね。


逆に教材を見て自己流の勉強をするよりも、しっかりと先生に質問したり応用問題を出してもらったりして勉強したいと思う人もいるわけです。


そんな人にはコンサルが向いているっていう感じですね。



本せどり専用LINE登録

コンサルと教材での稼ぎの違い




結局のところコンサルを選んでも、教材を選んでも、どちらかを使って勉強したいと思う人はみなさん”稼ぎたい”と思ってどちらかを手にすると思います。


より稼げるステージに立てるのかどちらか?という観点でコンサルと教材を見たところでは、コンサルのほうがより稼ぎやすい環境を作りやすいとも言えます。


教材だけだと、どうしても自己流になったり教材の中だけでは伝わりにくいニュアンスみたいなものが、どうしてもでてきてしまいます。


僕たちのような教材を書く側のジレンマです。



本せどり総合コミュニティせど活2.0詳細

教材の難点とは?


  • 文字だけでは伝わりにくい
  • 認識の違いが発生する場合がある
  • 相手のレベルがわからない



教材の難点は読んでいるであろう人のレベルを下げざるを得ないということです。


ある程度のレベルの人が読んでもわかるように、すでに理解しているであろう内容も詳しく書いたりしますからね。

誰が読んでもわかりやすい内容を目指すと、よりせどりレベルが低い人に焦点を合わせてしまいます(;’∀’)



その点コンサルの場合は、時には教材を読んでもらったりして、その後は直接のやり取りをしていきますので、お互いが思ったことを伝えられるメリットがあります。


そこもコンサルと教材の違いですね(*’▽’)


教材だけでは伝わりにくい部分を都度の質問や確認で補えるので、せどりコンサルを受けたほうが、より稼ぎやすいステージに立てるというわけです。


そんなコンサルにも難点がひとつ…。
それは教材に比べて費用が高いということです。

コンサルの難点とは



  • せどり教材⇒手に取りやすい価格が多い
  • せどりコンサル⇒カンタンに受けられる価格ではない



コンサルと教材の価格の違いは、それだけコンサルのほうが綿密にコンサルを受けてくれた人とのセッションがあるので、費用的にも高くなってしまいます。


学びやすい環境を維持するためにも、費用は高くなるのは許してもらいたいですね(;’∀’)



本せどり総合コミュニティせど活2.0詳細

コンサルと教材のどちらを選ぶ?




実際にせどりで稼いでいるせどらーの中では、コンサルを受けずに自己流で頑張ってノウハウを得た人もいますから、実際のところはコンサルと教材のどちらかが必須というわけではありません。


結局のところは、冒頭にも書いた通り”選ぶアナタ次第”です。


自分がどうやってせどりをやっていきたいのか?によって、コンサルや教材が必要だなと思った時に検討すればいいんじゃないかと思います。


せどり系だけでなく、教材やコンサルは”決断するなら今しかない”と煽ってくるものもありますから。


ある程度自分で考える時間を持っておかないと、流れで契約や購入してしまう人がいますからね(;’∀’)


本当に自分に必要なのかどうかは、冷静に考えてみないとわからないですし、なによりもアナタ自身が強く思っているのかが大事なので、しっかり考えましょう♪



本せどり総合コミュニティせど活2.0詳細

まとめ



コンサルを受けたから絶対稼げるとか、教材を買ったから絶対稼げるとかを確約できるものではないものだからこそ、自分自身のやる気や覚悟が必要なんだと思います。

☑コンサルを受ければ相手がどうにかしてくれる…
☑教材を買えば稼げるようになる…



このような気持ちがアナタのどこかにあるとしたら、自分の意志というよりは他人に頼っていると言ってもいいかもしれませんね(;’∀’)


必要なのはノウハウ+あなたのやる気です♪


今日も仕入れ頑張っていきましょ~!


コータ

せどりのご相談はこちからどうぞ↓
友だち追加