本せどり向上委員会!集中力と持続力をアップさせる効率がいい方法

どうも♪
本せどり歴17年目突入のコータです♪


☑本せどりやろうと思ってもやる気がでない…
☑集中力が全く持たなくて途中で作業に飽きちゃう…
☑いつまで経っても集中できずに困ってしまう…



今日はこんなお悩みを持っているアナタに向けてブログを書いていこうと思います♪


それでは今日もお付き合いよろしくお願いします。




集中力と持続力の両立を目指そう



本せどりを向上させていくために、なくてはいけないもの…


それが集中力と持続力です。
どちらも同じようなことを言っているようですが、意味合いが違います。


集中力はモノゴトに対して集中すること。
そして持続力はその状態を維持すること・保つことです。



集中力が誰よりもピカイチにあったとしても、すぐに飽きてしまうのであれば意味がないですし、その逆も同様のことが言えますよね。


集中している時間を持続させないと、本せどりだけでなく他のことも向上させていくことはできません。


では、集中した状態を持続させるにはどうしたらいいのか?
集中しはじめる時間を気にしてみるのもひとつの方法です♪



本せどり専用LINE登録

集中力を持続する時間帯を探せ!



1日は24時間ありますが、どんな人も〇時〇分は集中できる!とは言い切れません。
人によっては朝型・昼型・夜型のと、集中できそうな時間に差がありますよね。


ちなみに僕は夜型人間なので、夜のほうが集中できます。


モノゴトを集中させようと思ったら、3段階のステップを踏んでいくといいという話を聞きましたのでシェアしていこうと思いますよ♪

1.やる気がない時の対処法



まず作業をやろうと思った時に、どーんと立ちはだかる”やる気”の壁…。
そうです、作業をやろうとするきっかけ作りです。


よし!やるぞ!とならない作業に向かえないので、やらなくてはいけないと思っていても「やりたくないな~」とか「面倒だな~」とダラダラ・ゴロゴロしてしますよね。


以前こちらのブログでも書きましたが、やる気がない状態からやる気を出す方法は”やろうとしていることのハードルを下げる”です。


難なくできることをやっていくうちに、だんだんとやる気がでてきて集中力がでてきます。


ハードルを下げると作業時間が増える!を詳しく書いたブログはこちらから↓

本せどりの時間が誰でもかんたんに2倍にできる方法





本せどり専用LINE登録

2.集中力を持続できない時の対処法



カンタンにできるようなことをくり返してやる気に火をつけたら、今度は集中力を持続させるステップへ進みましょう。


持続力をあげていくためには、少しずつ集中力があがっている時間を増やしていくことです。


全くやったことのない作業を、最初からいきなり「1時間以上やりましょう!」と言われれば「やったことないのに1時間も作業し続けるなんて無理だよ」と最初から諦めモードになり集中力が途切れてしまいます。


そこで最初から時間のハードルをあげずに、少しずつ時間を延ばしていく方法を取ったほうがスムーズにいきます。


要するに集中力に体力をつけてあげるイメージを持ってもらえるとわかりやすいかもしれませんね(*’▽’)



本せどり専用LINE登録

3.集中できる時間帯を探す



最後に出てくるのが時間帯の話です。


僕が冒頭に朝型・昼型・夜型と人それぞれ集中できる時間に個人差があると書きましたが、やっと3番目にして集中できる時間帯を探すという項目のお出ましです。


集中力を持続できる力が少なかったら、集中できる時間帯を探したところで集中力は元から短いものなので、集中力と持続力の体力をつけてから時間帯探しをしてみましょう。


ここ数年で流行っているのが”朝活”というものです。
朝活は仕事前の早朝に本を読んだり、趣味のものをやったり、時にはスポーツをしたり…とやることは人それぞれです。


朝に脳が活性化するとその後の1日の流れがスッキリとして迎えられるというものです。


1日を有効に使おうと思ったら朝の時間を活用しても良さそうですね♪


昼型の人は作業前に15分くらいお昼寝をして頭をスッキリさせて作業を迎えたりもよさそうです。


僕みたいに夜型の人はテレビや外の音などをシャットアウトして、目の前の作業だけに集中する時間を作ってしまうのも良い方法です。


朝・昼・夜と一通り試してみて、アナタに最適な時間を探してみてください。



本せどり総合コミュニティせど活2.0詳細

集中力を持続させるポイントまとめ



ということで3つの段階についてご説明しましたが、わかりやすいようにまとめてみましょう

1.やる気がない時の対処方法は、自分の中でもハードルが低い作業をやりながら、やる気を育てていくことが大事♪


2.そして集中力が持続できないと感じた時の対処方法は、時間のハードルを下げて少しずつ時間を延ばしていくことが大事でしたね。


3.最後に集中できるアナタなりの最適な時間帯を探してみる。



これらを試してみるだけでも集中力と持続力がアップしていくと思います。


僕も本せどりを始めた最初の頃は、集中力が持続できずにすぐ飽きてしまっていました。


でも強制的に本せどりをやらないといけない状況になったら、集中力がないとか持続力がないとか甘いことは言ってられません(笑)


ちょっとずつ集中する時間を増やしていくことで、心と体に体力がついたような気がします♪



本せどり専用LINE登録


まとめ



いかがでしたか?
3つの段階ごとに気を付けるポイントが違うので、しっかりと把握して行動していきましょう~


今日も仕入れ頑張っていきましょ~!


コータ

せどりのご相談はこちからどうぞ↓
友だち追加