どうも♪
コータです♪


たびたびこのブログや動画なんかでも


僕なりの中古のコンディションの付け方についてお話していますが


今日も中古のコンディションの
判断の仕方について一緒に考えていこうかと思います~


今日もお付き合いよろしくお願いします♪

ブックオフせどり専用メルマガ配信中↓

中古のコンディションでトラブル



ブログでもメルマガでもよく言っていることですが
中古のコンディションというものは


出品者側の主観がかなり入ります。


人によって受け取り方が全く違うので
出品者側がこれは非常に良いだろうと思って出品しても


購入者側からしたらこれは非常に良いのコンディションじゃないじゃないか!といってトラブルになることも結構あります。


このトラブルは双方の考え方の違いから
起こるものです(;’∀’)





商品説明にしっかり書いていれば
購入した時点で同意して購入しただろ!
って出品者側としては言いたいところですが…


そこはアマゾンさんはお客様第一のサイトなので
僕たちの意見なんかアリのようにプチっと踏みつぶされてしまいますから(笑)


その双方の受け取り方や考えの違いから
トラブルがマイナス評価となって


出品者側つまり僕達に帰ってくるので
あまり過大評価をせずに中古のコンディションを付けた方が無難です。


中古のコンディションで可と良いしか使わない理由



ブログでよくお話していますが
僕の場合本せどりで出品するコンディションは
可か良いしか使っていません。


逆に言えばその二つのコンディションでも
十分に利益を上げることができるということです。



たまに中古初心者の方からすると
非常に良いとかほぼ新品のコンディションじゃないと


売れないんじゃないか?と思っている方も多いようですが


特に本せどりの場合は
キレイじゃないと嫌という人よりも
読めればいいという人も一定数いるので
コンディションは厳し目につけても問題ありません(‘ω’)ノ





それは本せどりオンリーで15年間やっている
僕が言ってるから間違いないですよ(自画自賛w)


厳しめのコンディションを貫いていると
クレームどころか購入してくださるお客様に
良い裏切りを与えることができます。


裏切りと言うと
期待を裏切るというような言葉で使ったりしますが


期待を裏切るという意味は
メリットよりもデメリットの方が大きい言葉ですよね?


僕の場合はその逆を言っているんですね~


ふつう女性

汚いと思ったけどキレイだった!
逆の意味で期待を裏切られた


という状態をあえて作り出しています(笑)


思ったよりもコンディションが良いものが
手元に届いたりすると


人ってすごく嬉しい気持ちになるものです(*´ω`*)


そうなるとどういうことが起きるのかというと?
感謝を伝えたいという風になっていくのです♪


誰かに何かを伝えたい時は
すごく悪いことがあった時かすごくイイことがあった時だと思います。





商品の個別のレビューとか
ストアに来る評価などは


良い評価か悪い評価の両極端ばっかりですよね?
評価ってそんなもんです。


なんとも思わなかったり
どうでもイイ事に関しては
わざわざ手を煩わせて評価なんか書きません。


その分悪かった時や良かった時に
購入者に与えるインパクトは大きいといえるからです。


過去のブログでも
中古本せどりのコンディション基準として
記事を書いていますが


写真なども載せているこちらの記事あたりが
分かりやすいんじゃないかと思います(*’▽’)


よかったらこちらの記事も参考にしてみてくださいね↓
中古本せどりのコンディション基準!売れる中古本と売れない中古本の違い

ちょっと汚いは全て可



さっきのリンクを入れた記事なんかにも書いていますが


基本的に僕が中古の良いと可のコンディションを決める時は


☑書き込みあり
☑俺あり
☑付録なし
☑カバーなし



このようなコンディションは基本的に可にしています。


その他はと言うと
ざっと本を検品してみて「これはちょっと汚いなー」というものは可にしています。


それ以外のコンディションを良いにするっていうような段階を踏んでいますね~


コータコータ

ポイントはあくまで厳し目に
コンディションをつける、です




心配しなくてもコンディションが
多少悪くても売れていきますから大丈夫ですよ~


コンディションが悪くても売れるし
こんなコンディションでもしっかり売れます↓
【本せどりのコツ】アマゾンで売る時のコンディションは?コレクターや可って売れるの?


新品の本を取り扱う時の注意点



意外と知らない人も多いので
ここでもう一回声を大にして言いたいのが


いくらなんでも新品のように
本がきれいだからといって


中古のほぼ新品で売るのではなく
新品の本として売るのはダメですよ!



新品の本として売るには定価をきちんと守らなければいけません。


定価よりも高い金額で売っていたら
アカウントが停止になってしまう
可能性もあるのでしっかり頭に入れておきましょう~


再販売価格維持制度を知らないまま
本せどりをするのは大変危険な行為です(;’∀’)






定価と書かれているものは
定価以上でも売れないし定価以下でも売れないようになっています。


これが再販売価格維持制度です。


定価を守って売らないと怒るでぇ~?!
って感じで決められているんです。


アカウント停止になりたくない方は
こちらの記事をしっかりと読んでおいてくださいね~


これを知らなくて本せどりやってたらマジでアブナイです(;’∀’)↓
本せどりで新品のコンディションで売るのNG!?知らないと垢バンになる話


それでは今日も仕入れ頑張っていきましょ~!