どうも
コータです♪

早いもので僕も本せどりを専業に初めて15年目に突入した訳ですが

せどりを専業にして本当に良かったとしみじみ思います。


せどりを専業にしようと視野に入れている方に参考になればいいなと思って


今日はせどりを専業にしておこったメリットやデメリットをお話ししていこうと思います。

今日もお付き合いよろしくお願いします。


せどりを専業にしたメリット


時間に縛られることがなくなった



まず最大のメリットとしては圧倒的にこれだと思います。

別にこれはせどりを専業にしなくても
フリーランスとしてお仕事をしている方なら誰しも思うことかもしれません。

特に僕は本が好きで本せどりを専業にしている訳なので
仕事をしているようで仕事をしていない感覚になるんですね。

通勤の渋滞も関係なければ残業なども皆無なので
自分が好きな時に好きなだけせどりができるのでとても楽しいです。





確かに楽しいだけでは続けられないので
中にはせどりをやっていて嫌だなと思うこともありますし



仕入れる本が足りなくて利益が上がらないと悩むこともありましたよ~



ただその悩みというのは自分自身の問題なので


会社に勤めている時のような


☑仕事の環境
☑他人と接すること



自分以外の事でおこる摩擦で苦しんだりすることは全くありません。

そこが一番専業になって変わったところかなと思います。

どこまでも稼げる



せどりを専業にはじめると
どこまでも稼げます。


会社に勤めている時のように固定給ではないので
自分が望めば望む分だけ稼げます。


せどりの知識が増えていけば仕入れる量も増えますし
資金が増えればせどりの質がどんどん変わります。


僕はしていませんが、せどりから初めて
今では卸やメーカーと取引をして仕入れをしてるっていう
せどり専業の仲間もいます。


稼げるうちにどんどん稼いで自分がやりたい事の資金を貯める事もできますね~

仕入れの時間が変わった



副業でせどりをしていると
どうしても仕入れに行く時間がアフターファイブや休日に限られてきますが



せどりを専業に始めると仕入れにいつでも行けるので
平日のお昼でも夜でも関係なく仕入れに行けることができるようになりました。


しかもタイムスケジュールは自分で管理するので
平日のお昼に遊びに行ったりもできますし
趣味の時間に費やすこともできます。


多趣味の方は専業オススメです~!


交友関係が広がる


友人と遊びに行く回数も昔よりも増えた気がします。


同じ業種の友人だけでなくフリーランスをしている友人とも
時間を合わすことができるので交友関係は昔よりも広がりました。


せどり業界というのは
お互いの情報交換が出来る相手がどれぐらいいるか
というのも大事になってくるので


せどりをしている色んな方々とお会いする機会も増えてかなり充実した時間になりますね。

旅行にいつでも行ける



会社に勤めている時は県外に遊びに行くのも
旅費を貯めるところから旅行が始まっていたのですが



今では日本中どこでもせどりができるので
旅行先のついでにせどりをして旅費をペイして帰るということも簡単にできるようになりました。


県外に行く回数は会社に勤めている時よりもかなり多くなって
金銭的にもあまり気にしなくなりました。




ストレスオールフリー



僕は会社に勤めていた時ストレスで体調を崩すことが多かったのですが
せどりを専業に始めてストレスが減ったせいか


ストレスで体調を崩すということが全くなくなりました。


ストレスがないってなんて素敵なんだ!!

せどりを専業にしたデメリット


たかが自宅されど自宅



せどりを専業にしてから自宅が勤務先になるので
会社に勤めていた時よりも全く動かなくなりました(笑)

前ブログにも書きましたが専業せどりを始めてから
運動不足になってぎっくり腰を初めて体験したりなど



良くも悪くも体が動かないことに慣れてしまいます(;’∀’)

適度な運動は大事なので健康面を気にする方は
せどり専業を視野に入れるなら運動する時間を作った方がいいかも…

だらけてしまう



せどりを専業にする人で向いているのは
自分の意思をしっかりしている人だと思っています。

どういうことかと言うと
目標設定をしてそれに向かってコツコツと頑張れる人はせどり専業に向いています。

僕みたいにこれをやろうと決めても
面倒くさいからやめたとか
明日からしようとか



後回しにするクセがあるとなかなか作業が進まなかったりします。


そうなると次にどうなるのかと言うと…
この不安に陥ります。

収入に対する不安が募る


一番大きなデメリットはこれです。


会社に勤めている時は真面目に仕事をしていてもサボっていても
一定額の給料が手元に入ってくるため



会社に通勤し続ける限りは給料が全く入ってこないということはありません。

ただしせどりを専業で始めると
会社に勤めている時のようにサボっていても
給料が入ってくるなんてことは絶対にありません。


サボればサボる分だけあなたの収入は減っていくと思っておいてください。





収入が固定されないので稼げば稼ぐほど収入はあがりますが
サボればサボるほど収入は下がります。

収入の面ではせどり専業でするのは
稼げる伸びしろはあるものの



来年も再来年も安定した生活を送れるかと言われると内心はいつもハラハラしている状態です。

独身の状態では思い切ってせどりを専業でやろうと思えると思いますが


家庭をお持ちの方は安定を先に考えると思うので
なかなかせどりを専業にやろうとは決断が難しいとは思います。

結局せどりは専業と副業どっちがいいの?



究極の安定志向の方は副業でやっていた方がいいかもしれません。
僕みたいにせどりだけを15年やり続けるのってレアなんですよ(笑)



大体の方はせどりをキッカケにして他の事業をする人が多いです。


せどりはビジネスを学ぶにはわかりやすい方法なので
せどりをキッカケにして何か大きな事をしたい!と思う方はせどりを専業にするのがオススメです。


あとはやってみないとわからないっていう結論になっちゃうかな~



まずは副業でせどりをやってみて「このままの稼ぎなら専業で大丈夫だ」と思えたら思い切って専業になるのもアリです!


経験済みの僕の意見としては人間、本気になると不思議とできるもんです(笑)


今日も仕入れ頑張りましょ~!