どうも♪

コータです♪


今日のせどりの調子はどうですか?
しっかり仕入れられていますか?


せどりをしていると
自分が思ってもいなかったような
商品が高値で売れているんだな~



ということがわかってくると思います。


僕もただの本好きが講じて
本せどりを15年以上やっていますが



未だに商品の知識やジャンルは増えていく一方です。



☑本せどりを15年やっているコータさんだから仕入れが簡単にできるんでしょ?
☑せどり初心者には簡単に仕入れるなんて難しいよ!



というご相談も受けたりしますが


僕も初心者の頃は皆さんよりもできていなかったです…。
師匠からは何度も怒られたし(笑)


なので、せどり初心者の方が
お悩みなのもすごく気持ちがわかります。


さて今回は僕がいつも
商品検索をしている時の探し方のコツ
を張り切ってご紹介していこうと思います。


本せどりで利益が取れる検索の法則



本せどりの仕入れをする時に
これは高値で売れるぞ?!
という本はだいたいの法則性があります。


それはどんな法則性があるかというと


☑ジャンル(シリーズ)
☑キーワード



この二つです。


高値になりやすいジャンル


例えば分かりやすい例でいくと



本せどりで仕入れやすく
高値になる事が多く利益が取れる分野といえば



医学系の本だったりします。

医学系の本は種類も多く専門書が多いため
僕達のような一般人が読む本というよりは
医学に通ずる専門的分野の方々が購入する本になりますよね。


そのため専門書は元々の定価が
高いものも多いので
中古本としても高値で売れていく本が多い傾向にあります。


一般人には価値がわからなくても
その専門分野の方からすると
ものすごく価値があるといった現象が起こりますよね。


そして専門的な分野になればなるほど
シリーズものの本も増えていきます。


例えば
病気がみえるシリーズ




このシリーズは中古本でも
高値で売れやすい傾向にあるので
見かけた時にはリサーチすることがおすすめですよ♪


モノレートの一覧を見てみて
どういったものが高値になっているかどうかの
リサーチしてみるのも立派なリサーチの一つです。
病気がみえるシリーズのモノレートはこちらから


しかも売れるシリーズを見つけると
リサーチが楽に行えることもあるというのも
プラスポイントですね♪


モノレートで一括でシリーズ名を入力して
リサーチしてしまえばリサーチは楽チン。


ただし同じようなシリーズのものでも
全体的に価格が安く
利益が取れないシリーズもありますので


☑このシリーズは利益が取れる
☑このシリーズは利益が取れない


こういった感覚で商品のタイトルを
覚えていくのもせどり上達の近道です。


キーワードを分解してみる


次に先程のシリーズのリサーチの他に
僕がいつもやっているリサーチ方法と言えば


キーワードの分解です。


先ほどの医学系の本の例えでいくと


医学についてのキーワードは
いくつかありますよね。



☑医者
☑看護師
☑薬剤師

などなど

このようなキーワードは
初心者では探しづらい部分もありますが



それだけがキーワードではありませんよね?


医者などのキーワードだけでは
その分野に目を向けてみて
キーワードを拾うことも大事ですよ。



例えば医師向けの脳外科の本があったとします。



「脳」というキーワードが出てきますよね?



今度は脳に関する本をリサーチ対象にしてみるんです。


☑脳外科
☑脳医学
☑脳トレ

などなど



こういった商品が検索すると出てきます。


本のタイトルから
キーワードを収集するという考えも
せどり上達のための考え方です


僕の中のリサーチは



商品を仕入れるためだけではなく
商品情報を仕入れているという感覚です。


たとえリサーチをしていて
利益の取れる商品と出会えなくても
リサーチをして仕入れた商品情報はあなたの頭に残ります。


☑こういったタイトルは利益が取れないな
☑この本の種類はたくさん本が出ているな


などの感覚を養うことができます♪
ね?ムダじゃないですよね?


店舗せどりで実際の商品を見る



今でこそ僕はAmazon刈り取りなどの
電脳せどりをしていますが



最初のうちは店舗仕入れなどで
実際の本を手に取って見るということも



せどり上達の大事なポイントです。



☑本の表紙
☑背表紙
☑本の分厚さ
などなど



こういった本ならではの特徴が
肌感覚でわかってくるようになると



電脳せどりでも他の人に負けないスピードで
仕入れることができるようになります。


特にメルカリなどのフリマアプリで
商品を仕入れる時にあるあるなのが



フリマアプリ初心者さんの
テキトー出品です(笑)



フリマアプリ初心者さんにありがちなのが
商品情報をきちんと入力していないテキトー出品が多く見られます。



たとえばこんな感じの出品ですね!



☑本のタイトルをきちんと入れていない
☑本の状態がわかりにくい
☑写真がぼやけていて見にくい

などなど


店舗せどりで目を養っているからこそ
目で判断できるのも大きな利点です。


こういったテキトー出品に対して
目が養われていれば



ライバルよりもいち早く
アクションを起こすことができます!




この本はこういった状態なら
売れていくなという感覚がついていくと



ライバルがリサーチしている間に
パパっと聞きたい情報を出品者に聞くことができます。



☑この商品は〇〇〇の商品ですか?
☑商品の状態はどのような感じですか?
☑付属品はついていますか?

など


すぐ仕入れるには難しいけれど
出品者に確認すれば仕入れられそう!



こういった仕入れの時に役立ちます。



ここで一つのウラ技を伝授します♪



仕入れ該当の商品が他のライバルに取られないように
素早く商品について状態を質問した時に



「ご回答いただけたら購入するかもしれないので
もしよければ一旦「自分専用」にしてもらえると嬉しい」



なとの文言を一つ加えるだけで
質問が返ってきた状態には
すでにあなただけが仕入れられる状態に出来上がっています♪


まとめ


いかがでしたか?



僕がこの商品が利益が取れる売れるなどと
商品情報を提供したりしますが



他人から教えてもらった情報は
意外と忘れやすいものなんです。


逆に自分で納得して
「なるほど!そういうことか!」
と理解した情報はなかなか忘れにくいものなんですよ♪

しっかりとリサーチをして仕入れる商品知識を増やしていきましょう!