どうも♪
コータです♪


☑ブックオフせどりだけじゃ仕入れが厳しく感じてきた
☑副業だから仕入れに行く時間がない
☑店舗仕入ればっかりしてきたから電脳仕入れの知識が全くない



せどりを始めてから最初にぶつかる大きな壁といえば大体こんな感じです。


最初のうちはせどり自体を覚えることに必死になっていますが


だんだん慣れてくると仕入れる数が少ないということに気付いたり
もっと仕入れたいという思いがでてきますよね。


今日は電脳仕入れを覚えて同じ本をリピート仕入れを強化しようというお話をしていこうと思います。


今日もお付き合いよろしくお願いします♪


電脳仕入れと店舗仕入れの大きな違い



ここでひとつ頭に入れておいて欲しいのが
電脳仕入れと店舗仕入れの大きな違いです。


店舗仕入れでは気にすることのない
送料というのが電脳仕入れでは必要になってくることです。


送料がかかることで店舗仕入れよりも
電脳仕入れの方が利益率が少なくなる可能性が高いんですね(*_*;


電脳仕入れ対象のネットショップの場合は
1,500円以上で送料無料などの送料対策もできますが


フリマアプリやヤフオクの場合は
ひとつひとつの本を仕入れるのにも送料がかかる場合があるので


その分利益率が少し下がってしまいます…。


それでも電脳仕入れをオススメする理由は
一つの仕入れにかける時間が極端に減るからです!


店舗仕入れにかけている時間やガソリン代や電車代などの経費を考えると
電脳仕入れの送料分の方が安く事だってありますしね~




リピート仕入れのメリット



電脳仕入れに無理なく入っていけるように
最初のうちはリピート仕入れを頭に入れて電脳仕入れを行っていきましょう。


リピート仕入れとは同じ商品を繰り返し仕入れていくことになります。


店舗仕入の場合はリピート仕入れが難しい場合がありますが
電脳仕入れになるとリピート仕入れは
店舗仕入れに比べると比較的簡単なので仕入れ数がどんどん増えていきます(‘ω’)ノ


リピート仕入れにはリスト作りが必須アイテムになるので
オススメのリスト作成方法をご紹介しますよ。

リピート仕入れのおすすめリスト作成方法



リピート仕入れのリストを作って
仕入れの幅を増やしていきましょう!


リスト作りに行かせる方法として手をつけやすいのが


☑あなたが過去に売った販売履歴をチェック
☑本せどりをしっかりしているライバルをチェック
☑店舗仕入れに行った時のプレミア価格をチェック
☑ネットショップなどでプレミア価格になっているものをチェック



他にもリスト作りに行かせる方法もありますが
大体今あげた方法がせどり初心者さんでもやりやすい方法だと思います。


それでは細かく説明していきます


過去の販売履歴



あなたが過去に売った販売履歴は
あなただけのリストの宝の山です


これを使わない手はありませんよ~
過去に高値で売れた本などをピックアップしてリストにどんどんリストに追加していきましょう。


過去の販売履歴を見ることはリスト作りだけでなく
昔仕入れた本の今の現状などを知ることができるので


当時は損になってしまった本でも今では利益の出る本になっているかもしれません♪

ライバルをチェック



普段は価格を競っているライバルでも
あなたのリスト作りに一役買ってくれます。


アマゾンのページの中にはライバルであるセラーの商品一覧が記載してある画面が見れるようになっています。


ライバルが出品している本をリサーチしていって
高値で売れる本をありがたくリストとしていただいてしまいましょう♪


僕のコンサル生さんの中でも「このライバルは優良物件だな」と思うショップだけをブックマークしてたまにリサーチしたりしています。

プレミア価格をチェック



店舗仕入れやネットショップなどでリサーチしている時に
アマゾンのプレミア価格に近く値付けされている本が見つかると思います。


その時は仕入れができませんが店頭でプレミア価格になっている本は
アマゾンでもプレミア価格になっている可能性が非常に高いです。


それもしっかりリストに入れておきましょう!


他にもリスト作りに活かせそうなことを
過去のブログに書いていますので是非参考にしてみてくださいね↓
【本せどり2019最新版】知識がなくても仕入れが出来るコツ

電脳仕入れに最適なサイト5選



リストがどんどん溜まったきたら電脳仕入れをしていきましょう!


電脳仕入れ初心者さんでも仕入れがしやすい
ネットショップと穴場ネットショップを選んで記事にしています。
まずはここのサイトから電脳仕入れを始めてみましょう♪↓
電脳本せどり2019年版:今稼げる5サイト公開!仕入れをするならココ

店舗仕入れから電脳仕入れも視野にいれる時期



☑仕入れる数が少なくなってきた
☑仕入れに回れる店舗数が限られてきた
☑仕入れに行く時間がない



こういった壁を乗り越えるためには
店舗仕入れだけでなくアマゾン刈り取りや
電脳仕入れも視野に入れる転機の時期だと僕は思います。


アマゾン刈り取りや電脳仕入れのノウハウを取り込んでいくことで
あなたの仕入れの幅はぐっと広がるし


何よりも電脳仕入れのメリットは24時間365日仕入れができるのが最大のメリットです。


店舗仕入れの場合は1店舗のリサーチ冊数の最大数が決まっているので
ポイントを絞って仕入れをしていけば良いと考えている方も多く


電脳仕入れは店舗仕入れよりもリサーチの規模が広がるので
苦手意識がある方が多いのかもしれません。


店舗仕入れ同様に電脳仕入れも覚えて行けば絶対に慣れていきます♪


最初のうちは電脳仕入れをリピート重視でポイントを絞っていけば
仕入れのやり方もよりシンプルになりますよ~


今日も仕入れ頑張っていきましょ~!

コータコータ

ご質問などあればLINE@でご連絡くださいね~!友だち追加