どうも
コータです♪

今ではせどりのスタイルも増えてきて
本せどりをしたことがないという方も増えてきましたね~


昔はせどりといえば本!と言われているぐらい
本せどりからせどりの方法を覚えたっていう方も多かったです。


本せどりからせどり業界に入る方は
必然的に中古ジャンルのせどりを覚えることになるので


中古に対して抵抗がなかったりするのですが


未だに「中古はちょっと…」と思っている
せどり初心者さんに中古せどりはそんなに怖くないよ~
っていう事を僕なりにお伝えしていこうと思います♪


今日もお付き合いよろしくお願いします(*’▽’)

中古せどりって本当に売れる



まだ僕がせどりを全く覚えていない頃に
僕の実家の近くにリサイクルショップができたんですが


そのキャッチコピーが
人と戦車以外何でも買います!
みたいな感じだったんですよね(笑)


「大げさだなぁ、本当かよ~w」と思って見ていましたが
今になって思ってみれば


確かにそのリサイクルショップのキャッチコピーは
間違ってはいなかったなぁっていうことに気が付きます。




本せどりを始めとして中古せどり市場って
あなたが思っているよりも



ぶっちゃけ売れるんです





あなたの周りには中古品でも思わぬ価格で売れる商品ってゴロゴロ転がっているもんなんですよ~


本とかは売ったり買ったりした事があるので
売れるとは思っている人がいると思いますが


他にも中古で売れるものと言えば昔使っていたテレビのリモコンとかVHSのビデオデッキとか…
なんなら壊れて使えないジャンク品だったり
全て高く売れるとは言えないけど
中古でも普通に売れていくものばかりなんです(*’▽’)

今ではメルカリなどのフリマアプリも普及してきて
気軽に個人が持っているものを売れるようになったこともあって


使いかけの化粧品なんかもバンバン売れていく時代なんです♪

ほんとに人や戦車以外は売れるんじゃないかっていう勢い(笑)

知らないうちの食わず嫌い



売れるものは新品のものだけじゃない!中古も売れるんだ!と分かっていても


どうしても自分を思い込みや嫌悪感みたいなのがムクムクとでてくることだってありますよね~
だって人間だもの(相田みつをさん風)


基本的に新品しか自分は買わないという方は
中古と聞くだけで売れないと判断してしまう人もいるかもね(;’∀’)

意外とあなたの食わず嫌いを取り除くだけで
仕入れる商品が増えていくかもしれませんよ?


確かに中古せどりのデメリットは
検品が面倒くさいというのが一番の理由です。




新品せどりの場合は検品の必要がなく
仕入れたらそのままアマゾンへ直行して送ることができますが



中古品の場合はそうもいかないところもしばしば…


ここで安心してもらいたいのが
昔のリサイクルショップやブックオフのように検品が甘いお店は少なくなりました。

何が不足していて、どこにに傷がついてるのか?
なども仕入れる時点で分かるようになっているので


昔ほど検品が面倒くさいと思うことはなくなりましたよ(*’▽’)


中古せどりをやるなら本せどりがオススメ


中古せどりの中でもやっぱりオススメは本せどりです♪

家電などの中古せどりも利幅が大きいものがありますが
検品する場所が多かったりするんですね~


本せどりの検品は汚れがあるか?ないか?
中の方に書き込みがあるか?書き込みがないか?など


慣れれば数分でできるものなので
動かなかったらどうしよう~みたいな心配はありません。

中古品に関しては人それぞれ基準が違うので
あなたが「これはダメなんじゃない?」と思うコンディションでも


違う人から見たら「全然マシだ」と思うコンディションかもしれません。

僕に届くご質問でも

ギモン女性

コンディションをどういう風に判断していいかわかりません


とご相談を頂いたりしますが

しっかり本の状態を説明欄に記入しておけば全く問題がありませんよ~





商品説明にノウハウは全くなく見たままを書けばいいだけなので
ライティングスキルなんかも必要なしなのもイイですよね。


ただアマゾンの説明欄を記入するのに覚えておいて損はないポイントとして
ちょっとしたコツがあるくらいかな?



商品説明欄に本の状態を記載していくのですが
冒頭の60文字が一番購入者から見られる場所になっています。


パっと見て理解されやすい方が売れやすくなるので
説明欄を記入する時は冒頭の60文字に情報をギュッと詰め込むとバッチリです(*’▽’)


詳しくはこちらのブログでコンディション説明についてお話しているので一緒に見てくださいね↓
せどりでアマゾンで商品売る!売れるコンディション説明文を身につけるには


商品のコンディションはせどり初心者さんには
悩むところが多いと思うので


後日詳しくご説明しようと思います♪お楽しみに♪

本せどりは偽物を仕入れる心配がない



本せどりはブックオフなどを中心として仕入れを行うのですが


偽物を仕入れる心配がありません。

中古のジャンルでも場合によっては
偽物を仕入れてしまう可能性も高くなりました。


偽物を疑われてしまうとアマゾンから
真贋調査などが入る可能性もありますので仕入れはいつも要注意です!

中古せどりの場合は出版業界にいない僕たちでも
偽物か本物かはすぐに区別ができますし


ブックオフをはじめとするリサイクルショップでも
仕入れ時にしっかり目を通すのでほぼ偽物はないと思っていいでしょう(‘◇’)ゞ



偽物を間違って仕入れないために是非読んでおいてくださいね↓
詐欺に気をつけろ!せどりで仕入れた商品で詐欺に遭わないために



アマゾンの真贋調査について知りたい方はこちら↓
本せどりと真贋調査 アマゾンから調査が入ったら大変だ…!


一緒に本せどりやってみませんか~?
気になる方はLINE@からご連絡くださいね~♪


今日も仕入れ頑張っていきましょー!