どうも♪

コータです(*’ω’*)


今回はいつもの店舗仕入れや
電脳仕入れのノウハウの番外編として



一つのヒントになるネタをお届けしようと思います!


せどりをしていると
色々な視野が広がる人もいますが
逆に視野が狭まってしまう人もいるようです。


単純にですが
仕入れはモノが売っているところであればどこでもいい!



というところですが
お店じゃないとダメだという
固定概念に囚われてしまうようです。


今回はそんな固定概念にとらわれてしまう人の限界突破をするような記事になっていると思います(笑)


ライバル不在のせどりができる場所は…?



新品でも中古でもせどりをするなら



ライバルが群がらない穴場を
一つでも多く探すことが仕入れ増大のポイントですよね!


できるだけ安く買って
できるだけ高く売る
これは商売の基本ってやつです。


安い商品を見つけられなかったり、
リサイクルショップやブックオフとかは
ライバルが群がっていて思ったように仕入れができない。



こんなせどり初心者の人はまだまだたくさんいます。


ですが
盲点中の盲点!



ここの場所なら
まだまだライバルが不在で商品を仕入れることができます。


ヒントはコレ
「世間一般のイメージは使い古された中古品やアパレル系の洋服しか売っていないという」
イメージがある場所です。


ちょっともったいぶって
お話ししてしまいましたが答えはココですよ~


フリマアプリの他にも仕入れられるフリマ



メルカリなどのフリマアプリは普通に使うのに
現地で行われているココには



顔を出してない人が多いんじゃないですか?



それは・・・
フリーマーケットです!





フリマはフリーマーケットの略なのに
メルカリなどが普及してしまったので
フリマと言えば『アプリ』のイメージが定着してしまってる人も多いでしょうね~


もしかしたら若い人は
フリマと聞いても



フリーマーケットとピンと来る人は少ないかもしれません(*_*;


実は最近のフリーマーケットは
昔のイメージみたいに



もう使えないような汚くなった中古品や
個人が使い古したもの


そしてハンドメイドのものしか
置いていないという状況からかなり変わりました。


ものを綺麗に扱っている人も多く
フリーマーケットで売っている商品は
なかなか穴場の商品も多いものです。


ライバルもそんなにいないため
独壇場で仕入れができる状況を
作り出すことだって可能なんです!



ブックオフやリサイクルショップなどで
スマホを使ったリサーチをしていると
店員さんから嫌な目で見られたりもしますが



フリーマーケットの場合は
一言「スマホで検索してもいいですか?」
という風に伝えれば



よっぽど1つの商品に何時間も
時間をかけない限りは



快く承諾してくれる場合が多いです♪


その時は商品を手荒に扱ったりしないように注意しておきましょう!



あくまでもあなたが
リサーチしようとする商品は
フリーマーケットの商品ですから(^^)/


フリマはどこであっている?



女性

でもフリーマーケットなんて
そんなに簡単に開催されてるもんじゃないでしょ?



という方に絶対に使えるアプリをご紹介します。


フリーマーケットの情報を更新しているアプリ
それはフリマガイドというアプリです。






こちらからアクセスしてみてください



フリマガイドでは
全国のフリーマーケットの
情報が更新されています。


フリーマーケットは会場によって
大きさはまったく異なります。



小さな場所でフリマを開催している時もあれば
大きな場所でフリマを開催されているので



たくさん商品をリサーチしたいという人は
大きなフリーマーケットだけに
ポイントを絞っていくのも方法としてはありですね♪



フリーマーケットが開催されている場所などは
県などによってバラつきがあるので



実際にフリマガイドでフリーマーケットを
開催されているかどうかを確認してみるといいと思います。



このフリマガイドは月額200円(税別)
を払うことでイベント開催情報の詳細を見ることができます。


ちなみに、月額を払わなくても
何月何日にフリーマーケットが
行われているか?というものは見ることはできますよ~



ご自身がお住いの地域に近い場所で
フリマ開催が頻繁にあっているようでしたら
月額を支払っておく方がいいかもしれません。



しっかりフリーマーケットも
仕入れの1部として考えるのであれば月額も全然問題ないと思います。


だってその分月に1回一つでも仕入れられれば
月額のお金はペイすることは余裕なハズです。


フリマの魅力はアプリだけじゃない!


フリーマーケットと言えば
忘れてはいけないのがコレ。



値引き交渉と値下げです!



フリマアプリなどでは
値引き交渉を普通にすると思いますが



対面のフリーマーケットでも
もちろん値引き交渉は可能です!



むしろメルカリなどのフリマアプリでは
文字だけのやり取りですが



実際に対面の場合は
その時の出品者の売りたいという
心理状態も絡まってくるので



比較的交渉はうまく行きやすい場合が多いです。



そしてフリーマーケットが
終わりに近づいてくると…



値下げをだんだんとしていく出品者の方もいます♪


フリーマーケットには
一般の方もいらっしゃいますが
ここだけの話、大きな会場になると
プチ業者の方もいらっしゃいます。
(多分、売れ残り商品の処分とかかな?)



せどり仲間から聞くと
フリーマーケットを侮る事なかれ!
仲良くなって仕入れ先なども聞けちゃうメリットもあるようですよ~!


すごい夢がある!笑



仕入れ先開拓にフリーマーケットを増やしてみてはいかがですか?