モノレートを見ているだけでは

気付かない事があります。

 

 

https://goo.gl/jgsLBW

↑↑↑

この商品をよくカバーなしでも仕入れて

1200円~1500円くらいで販売しています。

 

 

 

先日も売れました

↓↓↓

本せどり 古本せどり 中古本せどり
本せどり 古本せどり 中古本せどり

これは主に子供向けの本ですね。

 

 

親御さん等がお子さんに

買い与えるのでしょう。

 

 

その際、この商品を中古でも

買う時に考えるとことは、

 

「子供が読むからカバーなくもいいかぁ」

「読んでたらカバーとれるからなぁ」

という事を考えるかもしれません。

 

↑↑↑

 

ようするにカバーがあってもなくても

商品の価値は「読めればいい」という事なので

変わらないです。

 

 

 

ですが、こーいう商品だと、

↓↓↓

https://goo.gl/N8oQTc

カバーなかったら

クレームくると思いませんか?

 

 

 

これは購入者の方がおそらく

ファンやコレクター思考の強い方

購入するからですね。

 

 

せどりはネットで売買しますが、

買ってくれるお客様がいて

成り立つビジネスです。

 

 

 

そのため、商品リサーチ時や出品時に

購入してくれるであろう

お客様の事をイメージしながら、

 

「これは売れるだろうか?」

 

「売れるのならばどういう人が

どういう理由で買うんだろうか?」

 

「これは売れてないのはなぜだろう?」

 

モノレートだけではそういう事を

イメージするのはむずかしいですが、

 

少しでも購入してくれるお客様を

イメージしていきましょー。

 

 

 

 

そのイメージの答えが

正解か不正解かなんてないので、

 

とりあえず自分なりに考えながら

取り組む事が大切です(・∀・)ノ