どーも♪

コータです♪

 

 

 

 

 

あなたは「新品雑誌せどり」って

聞いた事はありますか?

 

 

 

近所の本屋さんはもちろん、

コンビニやスーパーなどでも

仕入れができる新品雑誌。

 

 

日本全国ほとんどの地域で

仕入れができる新品雑誌は

本せどりの中でも人気のせどり手法です。

 

 

 

というわけで今回の記事では

新品雑誌せどりのリサーチ方法

についてお話していきます♪

 

 

 

【本せどり】売れる新品雑誌の基本

新品雑誌せどりは本せどりの手法の中でも

とても人気の手法の一つです。

 

こちらの画像を御覧ください。

 

本 せどり 新品雑誌 リサーチ コツ
本 せどり 新品雑誌 リサーチ コツ

 

こちらは発売後 1 週間ほど経過した頃に

撮影した画像ですが、

 

Amazon が在庫切れをしていますが

すでに 50人近くの出品者がいます。

 

 

 

 

新品雑誌せどりというのは

新品商品を購入して

クリーニングなどの手間もなく、

 

そのまま出品するだけなので

とても人気のせどり手法となっております。

 

 

基本的には上記の画像のような

「付録があるもの」が人気となっております。

 

 

 

【本せどり】なぜ付録付き雑誌が人気なのか?

本 せどり 新品雑誌 リサーチ コツ
本 せどり 新品雑誌 リサーチ コツ

こちらの画像は先程お見せした

商品のアップ画像です。

 

 

右上に

「豪華 3 大付録」と表記されているのが

見えると思います。

 

 

リサ・ラーソンなどとても人気のブランドです。

また、ニコライ・バーグマンもとても人気の方です。

 

 

 

つまり

「人気=ファンがいる」

という方程式が成り立ちます。

 

 

 

 

どんな世界にもどんなブランド、

演者にもファンはいます。

 

 

ファンの方というのは、

自分の欲しいものは

お金を出し惜しみせずに

 

高値でも買うという割合が

一定層いらっしゃいます。

 

 

そのため、高値で売れることも多いです。

 

 

 

また、ファンの方というのは

「今現在の方」だけではありません。

 

 

これから新しくファンになるという方も

たくさんいらっしゃいます。

 

 

そのため、数年前の付録つき雑誌が

高値で売れることは多々あります。

 

 

 

また、付録にするということは

出版社はマーケティングを完璧に行い

売れると見込んでいるものですので、

 

どの付録も豪華でそれだけでも

とても価値のあるものが多いです。

 

 

 

特に新品雑誌は

「その期間しか手に入らない」

 

すべての商品が「期間限定品」という

特質をもっているため、

 

高額で売れやすいという特徴があります。

 

 

【本せどり】本の価値を知るということ

「付録付きの雑誌に価値があるものが多い」

ということは、

多少わかっていただけたかと思います。

 

 

ですが、

仕入れ時に自分がそのブランドを知らない、

興味ないといった時には

 

「本当に売れるのかな・・・・」

「売れなかったどうしよう・・・・」

と不安になりますよね?

 

 

そんな時は「レビュー」をみてみましょう。

 

本 せどり 新品雑誌 リサーチ コツ
本 せどり 新品雑誌 リサーチ コツ

 

画像は前の章でご紹介した商品の

Amazonレビューです。

 

良いレビューばかりですよね?

 

そのため売れるという確信が持てます。

 

 

 

また、基本的にレビューというものは、

「100 人購入したら 1 個つく」という

割合となっております。

 

 

そのため、レビューがあればあるほど

「売れる商品」という事がわかります。

 

 

 

 

 

あなたがもし仕入れの時に迷う事があったら

レビューを見るというクセを付けましょう。

 

 

ちなみに僕はレビューが1個も

ついてないような商品は

仕入れ対象から外すことがおおいです。

 

 

これはレビューがついている雑誌は

誰かが買ったということです。

 

 

 

他の人が買ったものは人間の心理として

自分も欲しいとなることが多いですので、

レビューがついているものを

積極的に買うことにしている要因となります。

 

 

 

【本せどり】わからなかったらくわしそうな人に聞く

実は、もうひとつ有効な手があります。

 

それはそのブランド、

有名人に詳しそうな方に聞くのが一番です。

 

 

 

女性誌だったら奥さんや恋人、

職場の女性などに聞くと

 

せどらー目線ではなく、

一般の人の目線の意見がもらえます。

 

 

ここで大事なのは僕達はせどらーなので

判断の際にどーしても【せどらー的要素】

入ってきます。

 

 

フィルターがかかっているわけですね。

 

 

ですが購入者は一般の人なので

そのようなフィルターは

もちろん存在しません(笑)

 

 

 

一般の人の意見というのは

とても参考になりますし、

 

欲しいという生の声はマーケティング的に

とても貴重なものとなっております。

 

 

だから「周りの詳しそうな人に聞く」

というのはとても大事なことなのです。

 

 

 

【本せどり】新品雑誌せどりとは?売れる雑誌の見つけ方は? まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

ものには売れる理由、

高額になる理由があります。

 

 

「高いのになぜ欲しくなるのか?」

「なぜ高くても商品は売れるのか?」

を考えていただきたくて

今回の記事で解説させていただきました。

 

 

 

もし、対象の商品が仕入れできなかったとしても、

こういうことを常に考え続けることにより、

良いせどり、良い仕入れが出来るように必ずなります。

 

 

「なぜ売れたか?」

常に考えるクセをつけましょうね。

 

 

今回の記事があなたの今後のせどり活動の

参考になれば幸いです