本せどりのリサーチができない人は具体性が全く足りてないから

どうも♪
本せどり歴17年目突入のコータです♪


せどり初心者さんがリサーチに困っていることは、僕自身もせどり初心者だったころの経験があるので、その気持ちはよくわかります。


誰もが一度は通ってきている道ですかからね(;’∀’)


今日はリサーチに困った時に思い出してほしいことを書いていこうと思います。


それでは今日もお付き合いよろしくお願いします。




リサーチに困る原因とは?


リサーチに困る原因のおおよそはコレに該当すると思います。
”調べようとしているものが漠然としすぎているから”


漠然としていることを調べようとしても、全く見当違いなことを調べてしまいますよね。

  • 1.なにを調べたいのか?
  • 2.それぞれに関するキーワードは?
  • ☆キーワードを見たら閃ける経験値があるとなお良し♪



なにかを検索(リサーチ)する時は、最低限1と2の項目は必要ですね。
全く知らないジャンルや知らないモノを調べる時は、1と2を出すまでに時間がかかります。


ですが少しずつ知識がついてくると、☆に書いたように”キーワードを見たら閃ける経験値”が備わってくるので「あー、コレとアレは繋がるのか」と検索が捗ります♪


せどり初心者さんが、せどり上級者さんに対して「リサーチが捗ってすごいなー」と思っているのは”キーワードを見たら閃ける経験値”の部分ですね。


僕だって始めて検索(リサーチ)することは時間がかかります(;’∀’)
全く予備知識もないのでチンプンカンプンですからねぇ…。



本せどり専用LINE登録

より細かく知識を得るためにどうしたらいい?


本せどりをする中で、本に対する知識が全くない人に知識を得る勉強はどれ?と言われたら、こう答えるかなぁ…というのが


全頭検索です。
とは言いつつも全頭検索を毎回するのは時間がかかりますし、僕自身は効率を求めるタイプなので、あくまでも知識を得るための方法として考えてもらえたらいいかなと思います。


Amazonなどの本ジャンルを見たものをかたっぱしから検索していくこともアリと言えばアリですが、なんせ天下のAmazonさんですから本の取扱数が多いんですよ(;’∀’)


それを全頭検索しようと思ったら時間がいくらあっても足りません。


それに比べたらブックオフなどの店頭の全頭検索のほうがAmazonに比べてまだマシというか…。
(それでも全頭検索はかなり時間がかかりますけどね)


なぜ僕が知識を得るために全頭検索をオススメするのかと言うと?
”具体的なワードやフレーズを知れる”からです。


『このジャンルに共通した本の内容はコレだな』と段々覚えていくので、知識を得られやすいです。

  • よく見る作者さん
  • 発行冊数が多い出版社
  • よくでるキーワードやフレーズ



こんな感じのものが頭に入ってきます。
時間がかかりますがコレが全頭検索の良さかなと思います。


次に全頭検索の良さがあるとすれば、仕入れに取りこぼしがなくなります。


いつものリサーチだと、自分が知っている知識以上の仕入れはできません。
あくまでアナタの現状レベルの仕入れしかできないってことですね。


それが全頭検索をすることで、今まで知らなかった本が仕入れられることに気づくわけですから♪


デメリットは”(超絶)時間がかかる”ですけどね(;’∀’)


僕が今こうやって本せどりだけでやっていけるのも、昔のこの経験があったからです↓

ブックオフ1店舗だけで月100万円稼いでいた怒涛の1日の話



本せどり総合コミュニティせど活2.0詳細

どんな本を仕入れたらいいのか?


知識を得る最強の方法が全頭検索だったしたら、せどり初心者がどんな本を仕入れたらいいのか?という疑問に行きつくと思います。


よくブログでも言っていますが、その人に合った仕入れる本(商品)って様々だと思うんですよね。

  • せどりにかけられる時間
  • せどりに使える資金
  • 得たい利益の希望



最初から得たい利益の希望主体で動くのは無理に等しいですが、慣れてきたらこれも考慮する項目のひとつになりますね。


本せどりをする中で時間と資金は、せどりをする人によって大きく違ってくるので、どんな本を仕入れるべきかは個人差があるというわけです。


せどりの成長段階にもよりますが、限りなくせどり初心者に近い人は「まずはコレだけ使えるな」というせどり資金ベースで考えるといいと思います。



本せどり総合コミュニティせど活2.0詳細

自分が納得する仕入れ資金


僕は基本的に仕入れをする際は現金をオススメしています。
資金管理ができるようになってから、クレジットカードや〇〇ペイ・電子マネーを使うという感じ。


『自分が納得する無くしてもいい金額』を現金ベースで考えると、わりとシビアに資金を算出できます。


クレジットカードは言いかたを変えると未来への借金ですから、来月のクレカの支払いまでにAmazonからの入金が2-3回あるから大丈夫だろうという心のスキマが取り返しのつかない事態になります(;’∀’)


クレジットカードのコレがコワイ理由↓

クレジットカードの闇!仕入れにクレカを使ってはいけない理由



リサーチに困った時に考えよう



ということで、今日のブログではリサーチができないと感じたら、考えたいポイントは

  • 知識をつけて具体的なリサーチを心がける
  • 資金を考慮し仕入れに活かす



言われなくてもわかってるよ!と思うことですが、重要性を理解していない人もいますからね(;’∀’)


■【せどラジオ】第343 回どんなもの仕入れたらいいですか?こうやってみよう

まとめ



今日も仕入れ頑張っていきましょ~!


コータ

せどりのご相談はこちからどうぞ↓
友だち追加