【せどりの仕入れ】クレジットカード使い分けをして支払いを楽に回す

どうも♪
本せどり歴16年目突入のコータです♪

クレジットカードで仕入れをするメリットはなんですか?



クレジットカードを使って仕入れをするメリットはいくつかあります。


せどり初心者さんにはまず現金を使った仕入れを推奨している僕ですが、仕入れに慣れてくるとクレジットカードを導入して仕入れをしていくのもいいですね(*’▽’)


今日はクレジットカードを使った仕入れのメリットクレジットカードを複数枚使って支払いを楽に回す方法を書いていこうと思います。


それでは今日もお付き合いよろしくお願いします。




せどりの仕入れをクレジットカードでするメリット




せどりの仕入れ支払いを現金ではなくクレジットカードでする大きなメリットはこんな感じです。

  • 支払い期日を遅らせることができる
  • クレジットカードのポイント等の恩恵を受けられる
  • 分割払いを利用できる



現金を使った仕入れよりもクレジットカードを利用した仕入れのほうが、同じ仕入れ金を使ったとしてもクレジットカードごとの恩恵が受けられます。


一番大きなクレジットカードの恩恵は”ポイント制度”だと思います。


ポイントを貯めやすく還元率もいいのは楽天カードあたりですね。


楽天カードを利用して使ったお金ごとに楽天ポイントでバックされるので、楽天市場で消耗品を購入する際にポイントを充当したり、ラクマで支払い金額として楽天ポイントを充当できたりします。


最近は楽天ペイを使った買い物をする人も多くなってきましたよね。


楽天市場やラクマを経由せずとも、楽天ペイを使って取得したポイントでお買い物もできます。


本当に便利な世の中になったものです(*’▽’)


同じお金を使うなら、クレジットカードを使って支払うとクレジットカードごとの恩恵が受けられるので、支払いをやりくりできる人にはもってこいですね♪


せどりをやっている人の中では、クレジットカードを何枚か使って使い分けている人もいます。


なぜクレジットカードを使い分けしているのか?
詳しくご説明していきますね!



本せどり専用LINE登録

クレジットカードを使い分けるメリット




複数のクレジットカードを使い分けるメリットは”支払い日をズラせるから”です。


クレジットカードの締め日には種類があり、締め日が違う複数のクレジットカードを使うことにより、支払いの日をズラせば支払いの負担も減るわけです。

  • 月末締め翌月27日払い
  • 15日締め翌月10日払い
  • 10日締め翌月2日払い



だいたいこんな感じで締め日と支払い日がクレジットカードによって変わります。


支払い日をバラけさせるためにクレジットカードを使い分けるには”締め日が異なるクレジットカードを使用”しないといけません。



本せどり総合コミュニティせど活2.0詳細

仕入れ日によってクレジットカードを使い分ける




たとえば月末締め翌月27日支払いのクレジットカード1枚と、15日締め翌月10日支払いのクレジットカード1枚を使い分けたとしましょう。


1ヶ月の仕入れで使った支払いが10万円だと仮定します。


クレジットカード1枚使って仕入れた場合は、任意の日付(月末締め27日支払いだったら27日)に10万円が引き落とされるわけですが…


月末と15日と異なる締め日のクレジットカードを使い分けた場合

☑月の前半(1日~15日)の仕入れ
⇒月末締め翌月27日支払いのクレジットカードを使用
☑月の後半(16日~31日)の仕入れ
⇒15日締め翌月10日支払いのクレジットカードを使用



10日と27日にそれぞれ5万円ずつ支払い日をズラすことに成功します。


Amazonは月に2回ほど入金日がありますので、上手に支払い日をズラすことにより、支払いに困らないようにできるメリットがありますね♪


もっとわかりやすく今月をベースに考えてみると…

月末締めクレジットカードの場合

11月1日~15日までの利用の金額の支払いは、月末締めになるので12月27日の引き落とし

15日締めクレジットカードの場合

11月16日~11月30日までの利用金額の支払いは、12月15日に締め日を迎えるので支払いは1月10日の引き落とし

こうやって見てみると、締め日の違うクレジットカードの使い分けで支払いのやりくりがだいぶラクになると思います。


支払日をズラす目的ではなく、複数のクレジットカードを使っている人は、クレジットカードごとの特典や恩恵を使い分けているんでしょうね(*’▽’)



本せどり総合コミュニティせど活2.0詳細

せどり初心者こそ現金仕入れをおすすめな理由



冒頭にも書きましたが、僕はせどり初心者こそ最初は現金仕入れから入ったほうがいいという考えです。



クレジットカードのポイントや割引の恩恵は、積極的に使っていきたいと思いますが、クレジットカードを使った仕入れの最大のデメリットは使いすぎてしまうことです。


クレジットカードを使用した仕入れは、お金というよりも数字のやりとりのように感じてくるため、実際にお金を使った感覚が薄れてきます。


それによってどうなるのかと言うと?


支払いができない金額まで知らないうちに使ってしまいます。


これこそ資金ショートの始まりです(;’∀’)
資金ショートはじわじわ起こるものです。


今月はギリギリ足りたけど、来月は足りるかわからない。
再来月はちょっと赤字になって…というように、首を絞められるように資金ショート地獄に入っていきます。


最終的には支払い日までにお金が用意できなくなってしまいます。


怖いですよね?(;’∀’)
資金ショートを起こさないためにも、最初のうちは手持ちの現金の範囲内で仕入れをするクセをつけておいたほうがいいからです。


自分が決めている資金内の仕入れが問題なくできるようになってから、クレジットカードを使った仕入れを導入しても遅くないと思いますよ~



本せどり専用LINE登録

まとめ



クレジットカードを使い分けるメリットやクレジットカードを使うメリットを理解していただけのではないでしょうか?


ですがクレジットカードを使うデメリットは使いすぎてしまうこと。


それさえクリアできれば、仕入れにクレジットカードを導入してもいいと思います♪


今日も仕入れ頑張っていきましょ~!


コータ

せどりのご相談はこちからどうぞ↓
友だち追加