【FBA納品の裏技】量が少ない場合はレターパックプラスが使える

どうも♪
コータです♪


せどりをやっている人が
仕入れた本をどれくらいの頻度で
FBAに納品しているのか気になりますよね?


納品頻度が高ければ
そのぶん仕入れ数が多いし


納品頻度がすくなければ
仕入れ数が少ないと判断できます。


できるだけ納品頻度は高くしていったほうがいいですね~


仕入れた本の旬もありますから♪
今日は発送に関するお話しです。


それでは今日もお付き合いよろしくお願いします!




送料と相談しながらこまめに納品



あまり在庫を長く眠らせすぎるのも
よくないので、なるべく早めに
アマゾンに納品するように心がけましょう!


ですが、無料で送れるわけではなく
送料が発生するので送料と相談が必要ですね。





せどり初心者の場合は
郵便局やクロネコヤマト等の
配送業者と契約が難しいですから


1つの段ボールを発送するのにも
かなりお金がかかると思います。



納品する量が多ければ
クロネコヤマトのヤマト便を使って格安で送れますが


量が少なければ段ボールがスカスカに
なってしまい送るのにモッタイナイと思ってしまう…


そんな経験はありませんか?




レターパックプラスを活用する



アマゾンのヘルプページを見てみると
レターパックプラスは納品受付をしてくれます♪



どうしても数冊分だけ納品したいときには
レターパックプラスを使って納品する方法もアリですね。


ちなみにレターパックライトは納品不可になっているので注意してください。


520円のレターパックプラスのみ
納品可になっているので覚えておきましょう。


他にもクリックポストやゆうメールなどが
納品不可として名前があがっています。
基本的に追跡サービスがないものは納品不可になってるようですよ~





アマゾンのヘルプページはこちらから確認してください。


ギモン男性

どうせレターパックプラスは
少ししか本が入らないんでしょう?


と思うかもしれませんが
レターパックプラスって、やれば出来る子なんですよ(笑)


レターパックプラスは厚さ制限がないので
ちょっとした段ボール扱いとして送ることもできます。


https://twitter.com/kudoyuji/status/1239130567603437568


ただし全国共通の認識ではないらしく
郵便局の局員さんによってOKとNGにわかれるようです。


最近はどうなんでしょうね?


ただし、最近のニュースで報道されていましたが
クリックポストがボロボロになって
郵便受けに入っていたと言う事例もあります。




絶対に無事に届くとは限らないので
どうしても心配な方はダンボールを使ったほうが
アマゾンに届いた時点でボロボロになる可能性は低いです。


とは言えですね、宅配業者を使ってもボロボロになるときはあります。
クリックポストプラスだから手荒らに扱われるとか
宅配業者だから丁寧に扱ってくれるの差はないと思います。


僕はコックさんをする前に
佐〇急便で働いていたことがありまして
さすがにダンボールを投げ飛ばしはしませんが
少し手荒になることはありましたから(笑)


どれくらいの頻度で納品してる?



アマゾンにどれぐらいの頻度で納品していいますか?
とせどり初心者の方から聞かれることがあります。


僕もせどりに慣れてきたころは
他の人の仕入れ量がになることもありました。


でも今は全く気になりません(笑)

良くも悪くも僕がせどりを始めたころは
ライバルも少なかったので
せどりをやっている人と遭遇することすら珍しかったですけどね…



僕もせど活をサポートしてくれているサポートさんも
1週間のうちに納品する曜日を決めています。


もちろんその日の仕入れ様によって
すぐ納品できるか少し待つのかは変わりますが


大体は1週間に2回くらい発送日を設けている感じです。





仕入れ量が多くなると
商品作業も手間がかかるので


月曜日と金曜日は納品作業をする!
と決めてしまったほうが
きちんと納品作業が出来るような気がします。


納品作業が面倒なので
曜日を決めていないと全然納品作業しないんですよね(笑)


週に2回発送できるくらいになるには
ある程度本せどりに慣れていかないと難しいですね~


せどり初心者さんの場合は
少ない冊数をどうやって納品するのか?ってポイントが気になると思います。


さらに初心者は頻繁に納品ができない?



本せどりに慣れてくると
仕入れ量もだんだんと多くなります。


家の中が本で埋め尽くされてしまうので
どんどん納品作業ができますね!


ですがせどり初心者の場合は
そもそも仕入れ量は少ないので
頻繁に納品することが難しいと思います。



それでも僕はあなたに伝えたいのは
納品予定の本を溜めすぎると
お金に変わらないため


いつまでたっても仕入れ資金は増えていきませんよ~





仕入れて売ることがセットにならないと
利益も発生しませんからね(;’∀’)


結果的に不良在庫になってしまったまま
あなたの自宅で出番待ちをしているわけです。


できれば間を開けずに納品したいものです。




まとめ



仕入れた本の旬が過ぎてしまわないうちに
早めに納品していけるといいですね。


送料との相談もあると思うので
少量を頻繁に納品しすぎると経費がかかってしまいます。


ちょうど良い塩梅を見つけながら
しっかり利益をとっていきましょう♪


今日も仕入れ頑張っていきましょうね~


コータ

せどりのご相談はこちらから
いつでもどうぞ~
友だち追加