どーも♪

コータです♪

 

 

さて、今回の記事では

ブックオフでせどりをする際の

【コミック本せどり】についてのお話になります。

 

 

ただ、コミック本と一言でいっても

いろいろな種類がありますので、

 

その中からピックアップして

ちょっと変わったコミック本

ご紹介していこうと思います。

 

 

それぞれのコミック本によって

リサーチのポイントなども異なりますので

要チェックでお見逃しなく♪

 

 

 

 

ちょっと変わったコミック本 ワイド版コミック

 

まず1つ目にお伝えするコミックですが、

それは「ワイド版コミック」のセット本です♪

 

 

ワイド版コミックというのは簡単にいいますと

通常のコミック(新書版)に比べて

大きいサイズのコミックのことをいいます。

 

このワイド版コミックは1冊あたりの定価が

通常のコミックよりも高く設定されています。

 

 

そのため中古で安くシリーズものを揃えて

セット本として売った場合、

大きく利益が出せるものがあります。

 

また、ワイド版コミックは利益率が高く、

回転も比較的良いものが多いので、

店舗ではぜひチェックしてもらいたい

ジャンルの1つとなっています♪

 

 

ワイド版コミックのリサーチポイント

特におすすめなジャンルとしては

週間少年ジャンプに連載中、

もしくは連載されていたシリーズ本です。

 

週間少年ジャンプに連載中、

連載されていたタイトルは

非常に人気があり回転も速いのが特徴です。

 

店舗で見かけたらリサーチするクセをつけましょう♪

 

 

 

と、ここで

セット本せどりの集め方について

ちょっとしたアドバイスです♪

 

それは・・・

「後半の巻から集めよう!」

ということです。

 

 

「えっ、そんなこと・・・?」

と思うかもしれませんが、

後半の巻から集めるのには

ちゃんとした理由があります。

 

 

 

まず、利益が取れるシリーズは

いろいろとありますが、

 

後半の巻が店舗にあまり

置かれていないことがあります。

 

 

というのも、日本の出版社の通常の発売方法は、

1 巻が一番発行部数が多いのです。

 

その後、最終巻にいくにつれて

どうしても人気がなくなっていき

その結果、発行部数が少なくなります。

 

そうなると世の中に出回る商品の絶対数が少なくなります。

 

このような理由から、

「20巻のうち19巻までは集めたのに

最終巻がいつまでも見つからない」

という事態になりますので、

コミックセットは最終巻から集めるようにしましょう。

 

 

全巻セットにならなければ

価値が落ちてしまうこともあります。

 

なので揃えにくい後半の巻を見つけてから

そのシリーズを集め始めるのが正解というわけです♪

 

 

ちょっと変わったコミック本 コンビニ版コミック

 

さて、2つ目にお伝えするコミックですが、

それは「コンビニ版コミック」です♪

 

コンビニ版コミックはブックオフなどで

たくさん置いてあることがあります。

 

が、実が利益が取れるものが多数あったりします。

 

 

コンビニ版コミックは新品のものが売り切れると

ほぼ再販がないのが特徴です。

 

 

人気商品などは新品が売り切れるのが速いので、

定価よりも高く売れるものがあるんです。

 

【定価よりも高く売れる=プレミアム価格】

になる商品があるって事ですね♪

 

 

特に需要が高く、

Amazonの新品が売り切れるのが

速い商品はおすすめです。

 

 

王道の人気作品や映画化された作品は

特に狙い目になりますよー♪

 

 

映画化された作品などは

トレンドせどりにも当てはまりますから、

高確率で利益を残す事ができますね♪

 

ただ、一気に価格が上がるのはいいですが、

その後、価格が一気に下がることも考えて

早めに売り切ってしまいましょう。

 

 

コンビニ版コミックのリサーチポイント

さて、そんなコンビニ版コミックせどりの

リサーチのコツなんですが、

まずはコンビニでリサーチをしましょう♪

 

気になった商品だけでもいいんですが、

コンビニに並んでいるコミックは

数も多くないので全頭リサーチしてもいいですね。

 

フラッとコンビニに寄った時などにも

リサーチができるのでお手軽ですね♪

 

 

次にリサーチしたものの中で

プレ値(プレミアム価格)になっている商品

リストアップしてください。

 

リストアップできたら

そのプレ値商品を探しにブックオフへいきましょう♪

 

 

以上がコンビニコミックの

リサーチ方法ですが、

意外と簡単ですしお手軽ですよね♪

 

 

また、コンビニ版コミックは

単品でも売れていきますが、

セットにして売ることも可能ですので

頭の片隅にでもいれておいてくださいね♪

 

 

【本 せどり】ちょっと変わったコミック本せどり まとめ

今回は少し特殊なコミック本の

ワイド版コミックとコンビニ版コミック

について記事を書きました。

 

それぞれのコミックによって、

特徴やリサーチポイントなどに

多少の違いがあったことがわかったと思います。

 

ワイド版コミックでは後半の巻から集めて、

セットにして売るのがポイントです。

 

コンビニ版コミックはプレ値になっている商品の

リストアップがポイントですね。

 

また共通点としましては、

他の古本せどりでも言えることですが

やはり低価格で仕入れができることだと思います。

 

 

これは大きなメリットで

資金が少なくても安心してせどりが始められますね♪

 

回転が速い商品も多いので、

安定して資金が回せられるのではないかと思います。

 

ぜひチャレンジしてみてくださいね♪