どうも

コータです♪


今回は納品時に失敗してしまう確率ナンバーワン!
と言っても過言ではない



FBA商品ラベルを貼り間違えた失敗談
を例にしながら
商品ラベルの貼り間違えの恐怖を
お話ししていこうと思います。


FBA商品ラベルは見間違ったり・勘違いして
違う商品に貼ってしまったりという失敗をやってしまいがちです。


避けれるミスは避けた方がいい(*_*;
という事で今回もよろしくお願いします。


FBA納品ラベルとは


FBA納品ラベルとは
FBAに納品する時に



ひとつひとつの商品に対してはる商品バーコードのことです。


こんな感じのものですね



この商品の場合は
本のタイトルがすべて記載してあるので



しっかり読めば見間違ったり・間違ったりすることは少ないと思いますが



商品タイトルが長い場合は
最初と最後の言葉しか記載されないため



同じような本を出品する時に

ギモン男性

どのラベルがどの商品に該当するんだっけ?


と分からなくなってしまいますよね。


商品ラベルの商品の検索方法は?


間違って商品ラベルを貼ってしまわないために



迷ったらすぐにバーコードの下にある
FNSKUというものを在庫管理の商品検索で検索しましょう!






一つ一つ検索するのは手間にはなりますが
間違った商品に商品ラベルを貼ってしまうと



最悪の場合納品した全ての商品に対して
返送処理をかけなくてはいけなくなります!



販売機会を逃すだけでなく
一旦納品した商品と同じ
商品数のものがアマゾンから返送されてくるので



二重三重の手間がかかってしまいます!



納品ラベルは間違って貼りやすいので
しっかり確認しながらラベルを貼っていきましょう。


実際に体験した納品ラベルの失敗談


実際に僕が体験した
失敗談を例にお話していこうと思います。


今年に入ってからの話ですか
珍しく購入したお客様からご連絡を頂きました。


ギモン女性

購入した商品を交換してほしい


という内容のものだったので
詳しくお話を伺ってみると…



手元に届いた商品が購入したものと
違うものだったので実際に購入した
本と交換してほしいというものでした。


出荷時の確認ミスが原因


ぶっちゃけた話
こういった内容の購入者からのご相談は



僕たちが知らない間に
アマゾンが対応してくれるものが多く



そのほとんどが商品代金の返金で
対応が全て終わっていることが多いです。


それなのになぜこの購入者の方は
直接出品者である僕に



「交換してほしい」と言ってきたのかと
思って対応していたら


なんと購入者さんが僕の出品本を
購入した時点で価格相場が
ガツンと上がってしまい



売れる可能性の少ない高値相場ゾーンになってしまっていたのが原因でした。



買いなおそうにも購入者の方は
手が出せない金額になっていたとの事。


ちなみに商品はこれでした↓


商品モノレートはこちらから



画像で見てもらえるとわかりますが
ちょうど中古の価格が



13,000円台から22,000円台へ
ガツンと価格が上昇してしまっている時期でした。


さすがに僕も逆の立場だと
返金してほしいというよりも
商品を交換してほしいと思います(*_*;


「ああやってしまったなぁ」
と超凡ミスを反省しつつ


こうなってしまった場合


基本的には商品ラベルを間違って
貼ってしまった可能性のある本を
アマゾンの倉庫から返送処理をして
僕の手元に戻し購入者さんの元へ発送するという方法を取ります。




ですがアマゾンの倉庫から
返送処理をするということは



最悪当日から14日まで時間がかかってしまいます。


しかもこの期間は
僕の手元に商品が届くまでの期間なので



最悪14日間時間がかかってしまった場合は
そこからまた更に購入者さんの元へ
発送する期間が2-3日かかるので



購入者さんは約3週間ほど待たなければいけないということです。


状況を理解してくれる購入者の方だったら良いですが



すぐに必要だった場合や
気が短い購入者の場合は
その時点でクレームを言ってくる方もいます。



罵倒されるだけならまだしも
ショップの評価☆1の評価をもらう可能性も大です。


もう状況を理解してくれる
購入者であることを祈るしかありません。


結局は状況を理解してくれ
快く待って頂けたから良かったものの本当にひやひやしました(;’∀’)


アマゾンは倉庫の商品を確認してくれるのか?


納品した商品の中から
商品ラベルを貼り間違った
可能性のある商品に
記憶があるのであれば



その該当の商品を
返送処理をすればいいのですが


数えきれないぐらいの商品を
納品してしまった場合



貼り間違った商品ラベルを
探し出すことは不可能です。




一応ダメ元で
アマゾンのテクニカルセンターへ



該当の商品と商品ラベルが
間違っているかどうかを
確認してもらえないか?



ということを聞いてみましたが


普通にダメと断られました。
デスヨネー


アマゾンの回答は
個別でアマゾンの倉庫の
商品のラベルと一致するかどうか
という確認サービスは行っておらず



商品ラベルを間違って
貼ってしまった可能性があるのならば



返送処理をして
自分で確認をしてくださいとのことでした。



うん、知ってた…


商品ラベル貼付間違えの対処


商品ラベルを間違って貼ってしまい



購入者から直接交換してもらいたいと
連絡があった場合



対応できるポイントは2つです。


1.時間はかかるがアマゾンの倉庫から
商品ラベルを間違って貼ってしまっている
可能性のある商品の返送処理を待ったのち
購入者の手元に正規の商品をお送りすると伝える。

(時間は約3週間くらいかかる)


2.全額返金をする代わり他の出品者から同一の商品を購入してもらう


この2つになります。


どちらにせよ
自分の確認ミスから起こるクレームですので



ここは真摯に受け止め次に活かすしかありません。



購入者にご迷惑をかけてしまうと同時に
自分の手間も増えますし
アマゾンとのやり取りも多くなります。


納品する時は
商品ラベルを間違って貼ってしまわないように
しっかり確認しながら納品作業をしていきましょう!