本せどりと電子書籍の関係~今後の本せどりを考察してみた~

どうも♪
本せどり歴17年目突入のコータです♪


電子書籍が増えてきてコワイ…
本せどりを始めたばかりの人で、電子書籍の存在に怯えている人がいます。


理由は電子書籍が増えてきたら、本せどりができなくなるんじゃないかって思うと不安になるから。


そう思う気持ちもわからなくはないですね~


今日は僕なりの電子書籍と今後の本せどり(予測)について書いていきますよ♪


それでは今日もお付き合いよろしくお願いします。




電子書籍が広まったら本せどりできなくなるの?


電子書籍が当たり前になってきて、本を読むのは電子書籍でしか買わないっていう人も多くなってきましたね。


僕も本を読む時は紙の本で読んだり、電子書籍で読んだりしているので、紙も電子もどちらも読むっていう感じです。
でも比率的には紙の本で読むほうが多いかな~?て程度です。


本せどりをしていると、仕入れた本が気になって読んだりしていますからね(笑)
環境的にも紙の本と触れ合っているほうが多いです。


電子書籍ユーザーが増えてきた時に、せどり初心者さんから不安そうに聞かれることがこれ。


ギモン男性

電子書籍が今後もどんどん増えてきたら本せどりができなくなっちゃうんじゃないですか?


そうですね~
僕も今後のことは全くわかりませんが、仮に本せどりはやりにくくなったとしても紙の本を取り扱うことに関して価値があがってくるんじゃないかな?と思っています。


電子書籍には電子書籍のメリットとデメリットがありますし、紙の本には紙の本のメリットデメリットがあります。


本を日頃からたくさん読む人からすると、紙の本は片付ける場所に困るけれど、電子書籍になればスマホやタブレットひとつあれば何十冊・何百冊という本が読めるわけですからね♪


逆に気に入った本は手元に残しておきたいと思う人からすると、電子書籍はいつでも読める反面、結局気に入った本はデータになるので、紙の本として手元におくことはできないですから。


紙の本も電子書籍も、利用する人によって重宝度が違うと思います。



本せどり専用LINE登録

【予測】紙の本は価値があがるんじゃないか?


※今から書くことは僕が予測している話です。
専門家さんとか著名な人が言っていたわけではないのであしからず(笑)


いまよりももっと電子書籍化が進んだとしても、僕は紙の本は年々価値がでてくるんじゃないかな~と思っています。
一種のコレクターみたいな感じですね(*’▽’)


最近の事例でいくと、鬼滅の刃ブームを思い出してみてください。


鬼滅の刃ブームで一番最初になにがプレ値になりましたか?
そうです、コミックス(紙の本)なんですね。


鬼滅の刃も電子書籍になっているのに、コミックスが品薄になりましたよね。


いますぐ手軽に鬼滅の刃が電子書籍で読めるのに、それでも紙の本を求める人が後を絶たない状況が長らく続いたわけです。


その状況を見て、僕は「まだまだ本せどりは大丈夫だな」って思いましたね。


鬼滅の刃の電子書籍の売り上げとコミックスの売り上げを、それぞれ見比べてみたわけではないですが、どちらもかなり売れたでしょうからね(*’▽’)



本せどり総合コミュニティせど活2.0詳細

紙の本が価値があがると思う理由のひとつ


電子書籍にはできなくて、紙の本にできることのひとつ。


それは手放す(売る)ことができることです。


基本的に電子書籍は読まなくなった本を手放す時に”データを消す”だけで、読まなくなったデータを他にもその本を読みたい人に売ることはできません。


電子書籍として買った本を手放す時、アナタの中で0円の価値になってしまうんですね(;・∀・)


紙の本の場合は購入した価格よりも安くても高くなっていたとしても、欲しいと思う人がいる限り販売や譲渡できます。


その点も紙の本のメリットですよね。
しかもすでに絶版本になっていて電子書籍化もされていない本は、需要があり続ける限り定価以上の価格でも欲しい!という人が現れるかもしれません。


僕の中で本は一種の資産だな~って思います。
本せどりが他のせどりよりも歴史が長いっていうのもわかりますね(*’▽’)



本せどり専用LINE登録

もしも本せどりができなくなっても…?


仮に本せどりが全くできなくなったとしても、本せどりを通して培ったスキルが全くなくなるわけではありません。


本せどりを通して稼いだ体感がアナタには残ります。
つまりは本せどりの能力はアナタに蓄積されていくってことですね♪


本せどりで一生稼いでいくわ!って思いながら本せどりを始める人って少ないですよね。
(僕自身も本せどりを長く続けていますが、これを一生続けようとは思っていないです。どこかでステップアップしたいな~って♪)


本せどりで培った知識を活かして、できることがあればドンドンやっていいと思います。


現にせどりを通してメーカーさんや卸さんと契約して物販をガンガンやっている人もいますからね(*’▽’)


僕も本せどりしかできなかったけど、こうやってブログやLINEなどを通して情報発信できる知識を学びましたし♪


電子書籍が増えて本せどりができなくなったらどうしよう…って未来を不安に思うよりも、今できることを最大限吸収しよう!と思いながら本せどりをやったほうが断然プラスに働くと思いますよ(・∀・)


■【せどラジオ】第375回 電子書籍が広まる本せどりの未来は?


まとめ



電子書籍ってコワイワ…って思ったけど、今日のブログを読んでなんとかなりそうだな~って思ってもらえたら嬉しいです♪


電子書籍でしか読めない本も、結局は紙の本として発売されるものも多いので、そうそう簡単に電子書籍一択なることはないんじゃないかと思いますよ~


今日も仕入れ頑張っていきましょ~!


コータ

せどりのご相談はこちからどうぞ↓
友だち追加