アナタのせどりやる気スイッチを押す4つパターン分析!

どうも♪
本せどり歴18年目突入のコータです♪


あけましておめでとうございます!
昨日に”今年もありがとうございました”を言ったばかりですが、1日違うだけでまるっきり環境が変わるっていうのも不思議なものですね(・∀・)


それでは今日もお付き合いよろしくお願いします。




2022年本せどり歴18年目突入です!


なんと2022年になったことで、今年で僕は本せどり歴18年目に突入します(‘◇’)ゞ


年数だけ見るとすごいですよね(笑)
ですが、毎年相変わらずやっていることは変わりないところが大部分です。


本せどりに関しては
☑リサーチ(商品精査)
☑仕入れ
☑販売
☑在庫整理



この大きなブロックは変わらずに、やっていることの内容をブラッシュアップしているような感覚です。


なので、本せどり歴1年目でやっていること・本せどり歴18年目でやっていることの表面的なものは一緒ですね~。


ブログでもいつも書いている通り、本せどり(他のせどりジャンルでも同様)で稼ぐためにはコツコツやるべきことをやっていける人が稼げる人になっていきます。


継続は力なりという言葉がありますが、本当にその通りだな~と思います。


ただ、人の性格にはパターンが存在するので「継続していきましょう!」と言っても価値観というか大事にしているパーソナルな部分が違うので、継続させる動機が違ったりします。



本せどり専用LINE登録

継続するにはコレが必要?人の4つのパターン


必ずしも今から挙げる4つのパターンに該当するわけではありませんが、なんとなくアナタだったらコレかな~?っていう感じで見る程度でいいですよ♪

  • 楽しい・ワクワクが必要パターン
  • 現実的に成長の証が必要パターン
  • 感情的に盛り上がるのが必要パターン
  • 情報・知識的があるのが必要パターン



だいたい人の性格パターンってこんな感じに分かれているそうです。


僕の場合は現実的に成長の証が必要な典型的なパターンですね(笑)


それでは詳しく書いていきますね(*’▽’)

楽しい・ワクワクが必要パターン


楽しいこと・ワクワクすることがないと全く動く気がしない!って思う人は、楽しい・ワクワクが必要です。


せどりって基本的に面倒な作業が多いですよね(;’∀’)


表向きは『仕入れて売るだけで利益が出る!楽しいぜー!イエーイ!』みたいな感じに見えるから、本せどりって楽しそうだな?と思って楽しさをワクワクを見出すと思います。


ですが実際に本せどりのフタを開けてみると「なんだこれ、面倒なやつばっかりやないか!」とゲンナリして行動ペースがどんどん遅くなっていく…。


だったら、少しでもアナタが楽しい・ワクワクできるものを中心に見ていくのはどうでしょうか?


本せどりで利益が出たら欲しいものをひとつ買うとかでもいいですね(*’▽’)


これが待ってるから楽しい・ワクワクするっていうものがあれば継続していけるんじゃないでしょうか?



本せどり専用LINE登録

現実的に成長の証が必要パターン


自分が成長した数値や現実がないと全くやる気がしない!って思う人は、現実的な成長の証が必要です。


僕はこのパターンですよ(・∀・)
過去の売り上げデータと今の売り上げデータを比較して「結果が出てるな」と思うとやる気が出るタイプです。


せどりは基本的にAmazon主体で販売することが多いため、データ管理が比較的やりやすいと思います。


Amazonの他にマカドやプライスターをはじめとする、自動価格改定&売り上げ利益の自動計算ツールを使用していると、もっと成果が目に見えてわかるのでオススメですよ♪


マカド・プライスターのメリットってなに?と思った人はこちらのブログを参考にしてみてください↓

本せどり必須ツール!マカドとプライスターの特徴とメリット





本せどり総合コミュニティせど活2.0詳細

感情的に盛り上がるのが必要パターン


自分の気持ちがノらないと全くやる気がしない!って思う人は、感情的に盛り上がるのが必要です。


やるぞー!とか本せどりノリノリで出来そうだ♪みたいな感情に左右される人は、感情が行動のキッカケになっているパターンです。


とにかくテンションをあげること・感情的にやる気にさせることが大事かな~と思います。


カンタンにテンションをあげる方法としては「この音楽を聴くとやる気になる」っていうものを1曲でも作っておくと、自然にテンション上がって作業もノリノリでやれるようになったりしますね(*’▽’)


継続していくために、コンスタンスにテンションをあげる努力をしているといいかもしれないですよ♪



本せどり総合コミュニティせど活2.0詳細

情報・知識的があるのが必要パターン


新しい情報や知識がないと全く動く気がしない!って思う人は、情報・知識的が必要です。


ずーっと同じノウハウ・作業になっていくと、新しいことを取り込むのって難しいですよね(;’∀’)


情報・知識が必要なパターンの人は、情報を仕入れて検証していって「新しいこんな発見があった!」と情報・知識に対しての結果とかあると人に教えたくなっちゃうくらいテンションあがります。


定期的に情報・知識収集をするクセを付けて、収集したものを実践していくと、自然に継続できると思います♪



本せどり専用LINE登録


まとめ


いかがでしたか?
カンタンではありますが、自分のやる気パターンを知っておけば、いつでもやる気スイッチを押せますよね(*’▽’)


どうしても長続きしないとか、なかなかやる気が出るまでに時間がかかるっていう人は、今日書いたことを試してみてください♪


もしかするとすんなりやる気になって時間を忘れて本せどりの作業をしているかも?!


今年も一緒に仕入れ頑張っていきましょう♪
良い一年にできるように一歩ずつ前進していきましょうね~


コータ

せどりのご相談はこちからどうぞ↓
友だち追加