価格改定について

説明させていただきますね。

 

 

価格改定とは

値段を見直して修正することです。

 

 

Amazonの商品の値段は

中古の場合、毎日のように変わってきます。

 

 

 

昨日1000円だったものが

今日は900円に、

今日900円だったものが

明日は1000円に、

というように

Amazonの商品の値段というのは

非常に流動的なものです。

 

 

 

これは多くの方が勘違いしているのですが、

価格改定は値段を下げるだけでなく、

値段を上げることもあります。

 

 

相場が1000円の商品が、

999円
1000円←自分
1100円

というようになっており、

999円のものが売れた場合、

1000円←自分
1100円

と2人になりますね?

 

 

 

 

その際、1099円などと値段を上げれば

もしかしたら売れるかもしれませんよね?

 

 

 

どんな商品でも毎日の動きは

多かれ少なかれあるものです。

 

 

それは小さな波ですが、

その波に合わせることにより、

商品は売れやすくなるのです。

 

 

 

そのため、価格改定は

1日に最低1回はした方が

売上が上がるチャンスが

増えるのでオススメですよ。

 

 

 

売れていないという人は、

価格改定を1ヶ月以上していない

という人も少なくはありません。

 

 

 

価格改定をしないということは、

自分で自分の在庫の最適なタイミングで

売れるチャンスを逃してしまっていますよ。

 

 

 

価格改定をしていない人は

一度考えてみてくれたらうれしいです。