ブックオフのヤフオクオークションストアの出品中ってなに?

どうも♪
本せどり歴18年目突入のコータです♪


ブックオフに仕入れに行っていると”オークション出品中”と値札が貼ってある本や商品(DVDとかBlu-rayに多い印象ですね)を見たことがありませんか?


リアル店舗のブックオフの商品たちは店舗と併用してオークションに出品している場合があります。


今日はヤフオクにあるブックオフオークションストアに出品されている出品中の商品について、本せどり的のポイントを書いていこうと思います。


それでは今日もお付き合いよろしくお願いします。




ヤフオクのブックオフオークションストアの出品中商品


本せどり的にブックオフがヤフオクオークションストアにて出品している本やその他商品は積極的にものではありません。

ブックオフがオークションに出品している本やその他商品の値付け(もしくはオークションスタート価格)は、Amazonの平均価格に寄せた値付けをしてあるからです。



別の言いかたをするとブックオフが本の価値をしっかり把握した状態でオークションに出品しているということですね!


なのでリアル店舗のブックオフに行った時に、値札付近に”オークション出品中”とシールが貼ってある本は仕入れ対象になることは少ないんですね。





↑たとえばこういったシールが貼ってある本とかです。


ではオークション出品中と書いてある本は全く無視してしまって良いのか?という話になりますよね。


直接仕入れるという意味ではなく参考にするという視点ではオークション出品中と貼ってある本は活用する価値がありますよ♪

オークション出品中シールの本をこう活用する


オークション出品中と貼ってある本は先ほども書いた通り、ブックオフがAmazonに寄せた値付けをしているので本の価値を知ったうえでオークションに出品しているということ。


ならばアナタが知らない本のタイトルがそこそこ良い値付けをしてあるオークション出品中のシールが貼ってあれば、アナタの仕入れリストのひとつに加えてしまえばお得じゃないですか?


すでにブックオフが情報収集してオークションに出品しているわけですから、アナタがわざわざリサーチしなくても本の価値は値札に記載されている金額が相場に近いですからね。


リサーチの手間がひとつ省けたと思ってオークション出品中のシールが貼ってある本を活用していきましょう。


ネット上で高額で売買されている本は通常の棚に置いてあるのではなく、ショーケースなどに飾ってある場合が多いです。


仕入れリストを増やすためにもショーケースの中をチェックしておくといいですね♪


時にオークション出品中とシールが貼ってある状態でトコロテンされていたら仕入れ対象になりますね(笑)

ブックオフのオークションって本当に相場なの?


ヤフオクはオークションという性質上、即決にしていない限りは今表示の価格から競り上がるものですよね。


なのでブックオフのオークション出品中シールが貼ってある本やその他商品は、場合によって相場価格よりちょっと低く始まっていることもあります。


この前外注さんが自分で使うための本をブックオフオークションストアから購入した時の画像をお借りしました↓





871円で落札して送料等を合わせるとこの価格に↓





合計1,231円(送料+税込み)ですね。


で実際に届いた本に貼ってあったインストアコード(値札)が先ほども載せた画像のこれです↓





ライバルが集中するような本ではなかったため外注さんが入札したままオークションが終わったようですね。


ブックオフの店頭で購入するよりも300円くらい安くなったという計算になりました。


ブックオフのオークションストアをすべて見たわけではないので「確実にこうだ!」とは言えませんが、「相場くらいまで上がるだろうな」と見越して少し低い価格からオークション開始しているかもしれませんね(‘ω’)ノ


場合によってヤフオクのオークションクーポンがあれば、クーポンを使ったほうがもっと安く落札できる可能性も無きにしもあらず。


とは言ってもそれで利益が取れるかと言われると怪しいですけどね(笑)

ブックオフはヤフオクで売り上げグランプリを取り続けている


余談ですが、知らない人も多いブックオフのオークションストアは、ヤフオクで出品するようになった2014年ごろから、ずーっとヤフオクのベストストアアワードでトップに名前があるんですよね。





ひらめく男性

近くのブックオフにヤフオク出品中シールが貼ってある本があったんだけど、ヤフオクのほうが安かったらそのまま落札すればいいの?


会話用コータ

落札したとしてもアナタの近くのブックオフから配達されるとは限りません


全国のブックオフの店舗とヤフオク併用の在庫があるようなので、ブックオフのオークションストアで落札した本が仕入れに行ったブックオフにあったとしても、本当にその本が来るかは不確定みたいです。


僕もそこらへん詳しくないので知っている人いたら是非教えてください(‘ω’)ノ


オークション出品中のブックオフ在庫は店舗とヤフオクの併用となっているので、落札したあとでもタイミングが悪く店舗で売れてしまった場合はオークション自体がキャンセルになってしまいます。


売っている数が多いので評価の%率が目立つほど低くはなっていますが、まぁまぁのどちらでもない/非常に悪い・悪いの評価があるのは、落札後にキャンセルされた落札者の評価だとか…。




まとめ


ブックオフはリアル店舗に陳列してある商品でもヤフオクやAmazonなどネットで併用販売してある在庫も隠れています。


ネットで売られているということは相場感覚を合わせているので、今すぐ仕入れ対象になるかといわれると難しいですが、今後の仕入れリストとして参考になったりするので見ておいて損はないですよ(‘ω’)ノ


今日も仕入れ頑張っていきましょ~!


コータ

せどりのご相談はこちからどうぞ↓
友だち追加