本せどりのプロが教える『効率的にせどり力をアップさせる方法』

どうも♪
本せどり歴17年目突入のコータです♪


アナタは本せどり力をアップしたいな~って思うことはありませんか?


今日は効率的に本せどり力をアップさせるためのコツを書いていこうと思います。


誰でも実践できることなので早速やってみてくださいね♪


それでは今日もお付き合いよろしくお願いします。




アウトプットする場所を作ってせどり力アップ


僕たちは毎日生活している中にインプットとアウトプットをくり返しています。


インプットとはパソコンなどの用語で、入力するなどの意味がありますが、ビジネス用語では”覚えること・記憶すること”を指しています。


対してアウトプットとはインプットの逆の意味で”覚えた(記憶した)ものを出す”という感じなります。


特にお仕事の場合は覚えることが沢山あるので、インプット→アウトプットをくり返しているとうわけですね(*’▽’)


このインプットとアウトプットは、どれくらいくり返すと記憶に定着するかアナタは知っていますか?



本せどり専用LINE登録

記憶に定着させる基本的なこと


記憶に定着させるための基本的なことは、インプットしたらアウトプットを必ず行うことです。

会話用コータ

覚えたら行動するっていう感じですね


本せどり初心者さんは覚えることがたくさんあります。


わからないことはどんどん本せどりの先輩に聞いたり、ブログや動画などを見て勉強しますよね?


聞いたり勉強してインプットした知識は、なるべく早くアウトプットしないと記憶に定着しないということなんですね(*’▽’)


中にはインプットした量が多ければ多いほど記憶に残るんじゃないの?と思う人もいるかもしれませんが、覚える(インプット)という行為だけでは頭に残りにくいのです。


たとえば本せどりについて聞いているだけの人と、メモを取りながら聞く人とではどちらが記憶に残ると思いますか?


それはもちろんメモを取りながら聞く人のほうが覚えている確率が高いです。


頭を動かしているのと同時に手を動かしているので「これはメモに書いたことだな」と書いた文字などがキッカケで思い出したりするわけですね。


書くだけではなく、口に出したり、スマホやパソコンを使って勉強したことをアウトプットしてもいいですね♪
もちろん行動を起こしてインプットしたことを実践してもOKです。


聞くだけで頭を動かすのではなく、他の行為でもアウトプットをするとより効率がよく記憶に残ります。



本せどり総合コミュニティせど活2.0詳細

誰でもできる本せどり力アップの方法


インプットとアウトプットについて軽く触れたところで、冒頭にも書いた効率的に本せどり力をアップさせるためのコツについて書いていきますね。


効率的に本せどり力をアップさせるコツは、本せどりについて勉強したことを素早く定着させること。


つまりはインプットとアウトプットを効率よくさせるところにポイントがあります。


特に本せどり初心者さんは覚えることがたくさんありすぎて大変だ、と書きましたよね?


アナタ自身がなにを覚えていて、なにを覚えられていないかを明確にしてきましょう!


☑まずは本せどりのやりかたを全く知らない人に協力をしてもらいましょう


ご家族でもいいですし、友人でも構いません。
できれば本せどりのことを聞いて否定的に思わない人のほうがやりやすいかもしれませんね(;’∀’)


本せどりのやりかたを全く知らない人が協力をしてくれたら次のステップへ進みましょう。


☑本せどりのやりかたを全く知らない人に、本せどりのやりかたを教えていきましょう!


本せどりを全く知らない人に、アナタがインプットした本せどりの情報を余すことなく教えてみてください。


え?本せどりの先生でもないのに教えられるわけないじゃん?って思いますよね?


僕だって最初は本せどりの先生でもなんでもありませんでしたよ。
教えていくうちに理解ができていないところや、人に教える術をだんだんと覚えていきましたから♪


本せどりのやりかたを全く知らない人に教えていくと「これはなんで?」とか「ちょっと意味がわからないな」と質問されると思います。


その質問にアナタがうまく答えることができれば、インプット→アウトプットが上手にできている証拠で、記憶にも定着しているということです♪


しかも相手から質問されることで「どうやって説明したらわかるかな?」と、さらに考える力が生まれます。


もっと理解を深めたいと思えばさらに本せどりについて勉強することで知識がもっと増えていく…というわけですね(*’▽’)


本せどりを全く知らない人が本せどりについて理解してくれ、さらにリサーチなどもできるようになればアナタの教え方が上手だったということです♪


もしかすると本せどりのついて興味を持ってくれて、一緒にリサーチできる仲間もできるかもしれませんね(‘ω’)ノ


こうやって強制的にインプット→アウトプットの環境を作っていくことで、ただインプットしただけの知識が記憶に残っていく手助けをしてくれます。


人に教えるってカンタンなようで難しいことなので、是非挑戦してみてください。



本せどり総合コミュニティせど活2.0詳細

まとめ


なにも知らない人に教えるって本当に大変ですが、自分の今持っている実力が明確にわかることです。


アナタ自身がなにが得意でなにが不得意なのかがわかるので、不得意なところを補強する手助けもしてくれますね♪


僕は本せどりについて教えていた最初のころは、リサーチの知識はあってもコンディションについてのルールや考えを人に上手に伝えられませんでした。


なんとなくコンディション分けをしていることに気が付いたので、どういった状況でこのコンディションを付けるのか?を人に説明できるようにルール決めをしたら、自分の納品もかなりラクになった記憶があります♪


是非アナタも実践して、本せどりの実力をさらにアップさせてみてください(‘ω’)ノ


今日も仕入れ頑張っていきましょ~!


コータ

せどりのご相談はこちからどうぞ↓
友だち追加