どーも♪

コータです♪

 

 

 

 

メルカリ仕入れについての記事を

【連載解説】としまして

お話しておりますが、

 

 

今回の記事では

せどり初心者のためのモノレートの見方解説

リサーチキーワードの探し方

についてお話させていただきます。

 

 

 

 

もし、わからないことがあれば

LINE@で聞いてくださいね。

 

私のLINE@のご登録はこちらから。

コータ らいんあっと

 

 

 

【メルカリ 本せどり】基本的なモノレートの読み方

こちらは動画で解説させていただきますので、

まずは下記2つの動画をご覧ください。

 

 

基本的なモノレートの読み方

 

 

 

モノレートの深読み方法

 

 

 

 

基本的にモノレートは

いくらで売れたかがわかるわけではなく、

最低いくらの時に売れたかがわかります。

 

 

 

500 円でモノレートのランキングが

動いていても、

 

実際には 1500 円で

売れているかもしれません。

 

 

 

モノレートの各最低価格は

最安値ということを覚えておいてください。

 

 

 

また、表示されている最安値は

自己発送の場合の価格なので、

 

FBA の場合 500~1000 円ほど

高い値段でも売れます。

 

 

 

 

 

私のモノレートの見方は、

 

500 円の商品を見つける

現在の最安値を見る

最低 2 倍以上で販売したいので、

1000 円前後の場合モノレートを見る

全期間の平均ランキングが 70 万以下、

1000 円以上をチェック

実際に 1000 円以上で

何回も販売されているかを確認。

一番動いている価格が

その商品の適正価格と認識。

出品する場合は、その適正価格から

1000 円以上価格を上乗せして出品

 

 

というような行動をしています。

参考にしてみてくださいね。

 

 

 

【メルカリ 本せどり】リサーチキーワードの探し方

ここではメルカリで

どのようにリサーチキーワードを

見つけているか

を解説させていただきます。

 

 

 

まず大前提として、

電脳せどりは

商品タイトルで検索してはいけない

ということです。

 

 

 

 

電脳せどり初心者の方ほど、

キーワードではなく

商品タイトルで検索しているので、

 

まったくといっていいほど

利益の出る商品が見つかりません。

 

 

 

電脳せどりは基本的に

キーワードで検索しましょう。

 

 

 

 

リサーチキーワードの探し方についても

動画を用意していますので、

 

まずはこちらの動画を

ごらんくださいませ。

 

以上の動画のように

リサーチキーワードを

自分なりに作っていきます。

 

 

 

 

 

 

メルカリ 本せどり 初心者 リサーチ
メルカリ 本せどり 初心者 リサーチ キーワード

上記は動画の中で説明している

商品の説明文なのですが、

ここからでも

リサーチキーワードが作れます。

 

 

 

作れるリサーチキーワード一覧

医学生

医師

国家試験

必修

ハンドブック

格安

ガイドライン

医学部

参考書

書き込み

 

 

パット見ただけでも

このように多くの

リサーチキーワードが作れます。

 

 

このようにして

リサーチキーワードを増やしていき、

 

商品を検索してまた

リサーチキーワードを増やす。

 

 

この行為をするだけで仕入れが出来る

リサーチキーワードは

山のように増えています。

 

 

 

【メルカリ 本せどり】モノレートの読み方とリサーチキーワードの探し方 まとめ

いかがだったでしょうか?

 

 

今回の記事では

モノレートの読み方と

リサーチキーワードの探し方について

お話させていただきました。

 

 

 

 

まずは基本的なモノレートの

見方をマスターして、

 

その基本的な見方に慣れて来たら、

深読みを意識するようにしましょう。

 

 

 

 

また、一つの商品を検索したら、

その商品名や商品説明文などに含まれている

リサーチに使えるキーワード

探してみましょう。

 

 

1つ商品を検索するだけでも

大量のリサーチキーワードを

探し出す事ができます。

 

 

そのようにして

自分だけのリサーチキーワード

集める事ができれば、

 

仕入れられる商品の数も

どんどん増えていきますので、

頑張って探してみてくださいね。

 

 

 

 

 

今回の記事が今後のあなたの

せどりの参考になれば幸いです。